HP Spectre 13-4100 x360のSSDを換装しました! | お気に入りHPパソコン

HP Spectre 13-4100 x360のSSDを換装しました!

525_IMG_8216.png

日本HPの13.3インチ プレミアムモバイル『HP Spectre 13-4100 x360』の256GB SSDを大容量の 512GB SSDに交換し、リカバリ(工場出荷状態に復元する)を行いました!


※本体を分解すると、いかなる理由においても保証対象外となりますので、あ くまでも自己責任の下で行ってください。この記事を参考にして破損、故障などが起こったとしても当方は一切責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。
 




■目次(ページ内リンク)
下記のリンクをクリックすると目的の場所にジャンプします。
※[BackSpace]キーでこの位置に戻ります。

◆起動ドライブの換装&リカバリーをするときの注意点
◆リカバリーメディアの作成
◆底面カバーの取り外し
◆SSD(起動ドライブ)を換装する
◆換装したSSDを工場出荷状態に復元する(ファクトリ リセット)
◆換装したSSDのベンチマーク
◆Spectre 13-4100 x360用リカバリーメディア(DVD)
 
【実機レビュー】
◆HP Spectre 13-4100 x360 の外観・デザインのレビュー
◆HP Spectre 13-4100 x360の性能・消費電力を検証!
◆HP Spectre 13-4100 x360 の底面カバーの開け方・内部詳細
◆HP Spectre 13-4100 x360 の専用化粧箱・付属品

【関連記事】
◆Spectre 13-4100 x360用リカバリーメディア(DVD)の購入
◆HP Spectre 13-4100 x360のUSBリカバリーメディア作成
◆HP Spectre 13-4100 x360 のSSDを換装!

 



 起動ドライブの換装&リカバリーをするときの注意点

HP Spectre 13-4100 x360_256GB SSD

【SSD換装時の注意点】

ドライブの増設や換装は保証対象外となります。この記事を参考にしてPCの破損、故障などが起こったとしても当方は一切責任を負いません。あくまでも自己責任で行ってください。

作業を行う前に、大切なデータをUSBメモリーや外付けハードディスクなどにバックアップすることを強くお勧めします。
●静電気にご注意ください

ドライブを増設・換装する前に、どこか金属に適当に触って 静電気を放電してから作業をしてください。

コンピューターの電源を切り、電源コードを外した上で作業してください
感電の恐れがありますので、コンピューターの電源を確実に切り、電源ケーブルを外してから作業を行ってください。

●マザーボードを傷つけないようにする
工具などでマザーボードや部品を傷つけないようにご注意ください。

●怪我にご注意ください
本体内部には金属製の部品や鋭利な部分がありますので、怪我には十分お気を付けください。
 



 リカバリーメディアの作成

リカバリマネージャー

 
リカバリーメディアは付属している「リカバリ・マネージャー」で作成します。必要なUSBドライブの容量は機種によって異なりますが、『HP Spectre 13-4100 x360』の場合は16GBのUSBメモリが必要になります。作成手順は下記のページをご覧ください。

【関連記事】
◆HP Spectre 13-4100 x360 のリカバリーメディア作成


【リカバリーで使用したUSBメモリ】
【Amazon.co.jp限定】 Transcend USBメモリ 16GB USB 3.0 キャップ式 ブラック (無期限保証) TS16GJF700PE (FFP)
 



 底面カバーの取り外し

HP Spectre 13-4100 x360_カバーの取り外し_ネジ
 
HP Spectre 13-4100 x360 のSSDを換装するには、まず数か所のネジを外して底面カバーを開ける必要があります。
 


HP Spectre 13-4100 x360_カバー前面の爪を外す_06
 
底面カバーの取り外し作業は難しくありませんが、固定用の爪を破損しないようにご注意ください。

※底面カバーの開け方や必要な工具などは下記の記事をご覧ください。
◆HP Spectre 13-4100 x360 のカバーの開け方・内部詳細
 



 SSD(起動ドライブ)を換装する

IMG_8182.png

 
SSDを固定しているネジを外します。プラスドライバー(101-#0-75)を使用。
 


M2 SSD 換装_ネジ取り外し_b

 
SSDを少し持ち上げます。※持ち上げすぎに注意。
 


M2 SSD 換装

矢印の方向に引き抜いてSSDを外します。

※SSDを取り付ける場合は逆の手順になります。スロットにSSDを少し斜めに差し込んでからネジで固定します。


IMG_8216.png

 
SSDの取り付けが完了したら、底面のカバーを装着します。
 



 換装したSSDを工場出荷状態に復元する(ファクトリ リセット)

SSDの取り付けが完了したら、作成したUSBリカバリーメディアを使用してファクトリ リセット(工場出荷状態に戻す)を行います。


spectre x360_USBメモリ_リカバリーIMG_9648

 
作成したリカバリーメディアをUSBポートに接続しPCを起動します。
 


spectre x360_SSD換装_電源

 
電源アダプターを接続していない場合は、上の画像のような警告メッセージが出ます。電源アダプターを接続後、「OK」をクリックして進めます。
 


spectre x360_SSD換装_電源s

 
上記の画面が表示されたら 「ファクトリリセット」をクリックします。
 


spectre x360_SSD換装_02s

 
「はい」を選択した後、「次へ」をクリックします。
 


spectre x360_SSD換装_03s

 
上記の警告メッセージが表示されたら 「OK」をクリックして次に進みます。
 


spectre x360_SSD換装_04s

 
 「次へ」をクリックするとファクトリリセットが始まります。
 


spectre x360_SSD換装_05

 
工場出荷状態に戻す作業が3工程ありますが、ここからは操作する必要はありません。作業が完了するまでしばらく待ちます。
 


spectre x360_SSD換装_06s

 
ここまでにかかった時間は約10分でした。「続行」をクリックするとソフトウェアのインストールが始まります。
 


spectre x360_SSD換装_07

spectre x360_SSD換装_08

 
ソフトウェアのインストールが始まります。途中で数回システムが自動的に再起動します。
 


spectre x360_SSD換装_09s

 
復元が完了しました。完了するまでにかかった時間は約1時間でした。「完了」をクリックするとPCが再起動します。

※使用するUSBメモリによって、リカバリに必要な時間は変わる場合があります。
 



 換装したSSDのベンチマーク


SSD 512GB_IMG_0217

今回はCrucial (クルーシャル)のM.2 SSD 500GB に換装しました。

【Amazon.co.jp】
500GB M.2 2280 SATA6Gbps接続 SSD MLC Read Read 最大555MB/Sec Write 最大500MB/Sec


IMG_9639.png

換装したCrucial (クルーシャル)の500GBのSSD。問題なく動作しています。


■Crucial CT500MX200SSD4のベンチマーク

SSD_500GB_ベンチマーク_01

シーケンシャルリードは480MB/s前後で、シーケンシャルライトは430MB/s前後、512Kのリード、ライトともにの400MB/s前後の数値が出ました。最速ではありませんがSATA3接続のSSDの中では速い部類の製品になると思います。


※元の起動ドライブは、差し換えれば再び起動ドライブとして使用可能です。新規ドライブの動作を確認するまで、消去しないでそのままにしておくと良いと思います。
 



 Spectre 13-4100 x360用リカバリーメディア(DVD)
spectre x360_リカバリDVD_IMG_9435
SSDの換装はHPのデスクトップPCで何度も行っていて失敗したことがなかったのですが、Spectre 13-4100 x360の場合はUSBで作成したリカバリーメディアが起動しませんでした。原因がわからなかったのでSpectre 13-4100 x360用リカバリーメディア(DVD)を購入し、システムを復元できることを確認しました。結論から言いますと、最初に作ったUSBリカバリーメディアの作成に失敗していたようです。

◆Spectre 13-4100 x360用リカバリーメディア(DVD)の購入
※リカバリーDVDから起動するにはUSB外付けDVDドライブが必要です。

 
1)USBでリカバリーメディアを作成。
2)新規のSSDに換装した後、USBで作成したリカバリーメディアが起動しない。
3)Spectre 13-4100 x360用リカバリーメディア(DVD)を購入。
4)リカバリーメディア(DVD)で新規SSDをリカバリーできることを確認。さらにリカバリーメディアの作成が可能になる。
5)再度、USBでリカバリーメディアを作成。
6)2度目に作成したUSBのリカバリーメディアで新規SSDをリカバリーできることを確認。
 

新規のSSDに換装した後、USBで作成したリカバリーメディアが起動しませんでした。リカバリーメディアは1回しか作成できないので、USBリカバリーメディアの作成に失敗したのか、SSDに換装できない仕様なのか確認できませんでした。

Spectre 13-4100 x360用リカバリーメディア(DVD)を購入してみました。リカバリーメディア(DVD)を使用した場合はリカバリー可能で、再度、USBでリカバリーメディアの作成が可能になりました。

2度目にUSBメモリで作成したリカバリーメディアは正常に起動し、システムを復元することができました。どうやら最初に作成したUSBのリカバリー メディアは何か問題があったようです。

とりあえずUSBで作成したリカバリーメディアでシステム復元を試してダメなら、リカバリーメディア(DVD)を購入すれば良 いと思います。

◆Spectre 13-4100 x360用リカバリーメディア(DVD)の購入
※リカバリーDVDから起動するにはUSB外付けDVDドライブが必要です。

※本体を分解すると、いかなる理由においても保証対象外となりますので、あ くまでも自己責任の下で行ってください。この記事を参考にして破損、故障などが起こったとしても当方は一切責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。
 


【メーカー製品詳細ページ】
◆HP Spectre 13-4100 x360 製品詳細
◆HP Spectre 13-4100 x360(スペックPDF)

【HP Spectre 13-4100 x360 サポート】
◆トラブルシューティング・ドライバー・使用方法など
◆HP Spectre x360 - 13-4129tu(ユーザーガイドPDF)

【実機レビュー】
◆HP Spectre 13-4100 x360 の外観・デザインのレビュー
◆HP Spectre 13-4100 x360 の性能・消費電力を検証!
◆HP Spectre 13-4100 x360 の底面カバーの開け方・内部詳細
◆HP Spectre 13-4100 x360 の専用化粧箱・付属品
◆[F5]キーのLEDをオフにする

【関連記事】
◆Spectre 13-4100 x360用リカバリーメディア(DVD)の購入
◆HP Spectre 13-4100 x360のUSBリカバリーメディア作成
◆HP Spectre 13-4100 x360 のSSDを換装!



関連記事

テーマ : ノートPC
ジャンル : コンピュータ

検索フォーム
最新記事
日本HPパソコン最新売れ筋ランキング2019 2019/05/17
米HPが新型ゲーミングノート「OMEN X 2S」を発表!製品特徴・主なスペックまとめ 2019/05/17
【実機レビュー】HP Pavilion All-in-One 24-xa0000jpのデザイン・性能について 2019/05/15
HPパソコンがお得!【7%OFFクーポン】プレゼント 2019/05/15
サイト名の変更について 2019/05/15
「HP Spectre x360 13-ap0000」がキャンペーンでお買い得!クーポンでさらにお得! 2019/04/27
【実機レビュー】HP Pavilion 13-an0000 『SAKURA』 のデザイン・性能について 2019/04/22
★注目記事ピックアップ
250_HPパソコンを安く買う方法_190425_04a

250x60_週間売れ筋ランキング_190425_03a

250x60_HPパソコンの納期について_190429_01a

ソーシャルブックマーク【シェアする】
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
プロフィール

お気に入りHPパソコン

Author:お気に入りHPパソコン

HPパソコンの「人気製品」を美麗な写真でご紹介!以前はMacユーザーでしたがHPパソコンのデザインの良さに一目ぼれしてWindowsに移行しました。お気に入りは「Spectre シリーズ」です。

◆免責事項
ブログに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。本ブログの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。

◆プライバシーポリシー
メモリ搭載量について
Spectreシリーズの壁紙
CPU/GPU性能比較表
VRベンチマーク
CPUオーバークロックツール
250_CPUオーバークロックツール
「インテル XTU」は、ソフトウェアでCPU倍率設定や電圧などを細かく調整することができるCPUオーバークロックツールです。

■Core i7-5820Kをオーバークロック!
【レビュー】Windows Mixed Reality Headset
★よく読まれている記事
お気に入りHPパソコン QRコード
QR
RSSリンクの表示
★HPパソコン割引クーポン(個人向け)
250_HP個人向け割引クーポン_190515_Spectre_st_01a

当サイトでは、日本HPの個人向けパソコンをお得に購入できる「7%OFFクーポン」をプレゼントしています!実施期間は5月31日(金)まで。

◆クーポンの詳細はこちら
★HPパソコン割引クーポン(法人向け)
★HP公式ストアのお得なキャンペーン!
★注目キャンペーン!
【レビュー】HP Pavilion 24-xa0000jp
【レビュー】HP Pavilion 13-an0000
【レビュー】OMEN by HP 15-dc1000
【レビュー】Spectre x360 13-ap0000
【レビュー】Spectre x360 15-df0000
【レビュー】Spectre Folio 13-ak0000
【レビュー】OMEN by HP 15-dc0000
OMEN by HP 880-160jp
【レビュー】Pavilion Gaming 15-cx0000
★英語キーボードの使い方
【レビュー】HP Spectre 13-af000
◆美しく丈夫なプレミアムPC