0T5A6147w.png

OMEN 45L(2022年モデル ⇒ ◆実機レビュー)のコンポーネントを入れ替える「改造計画」を進行中!⇒ ◆関連記事

この記事では、後部のファンをLEDなし(OMEN 標準)からLED付きの製品に変更します。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_191225_01a


最終更新日:2024年3月11日


600_7OFFクーポンQRコード_230301_詳しくはこちら_01 600x12_空白 600_お得なキャンペーンについて_220820_01_ピンク 600x12_空白 600_HPパソコンの納期について_2208020_01 600x12_空白 600_OMEN 45L_改造計画_RTX 4080 SUPER_240323_03






OMEN 45L(2022年モデル)のリアファンについて

 
0T5A1791_t2bw.png

この記事では、OMEN 45L(2022年モデル)の改造計画を進めています。

途中の段階では、標準のリアファン(LEDなし)を装着していましたが、LED付きのファンに変更します。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a


【関連記事】
◆【OMEN 45L 改造計画 ⑩】前面のOMEN ロゴマークを点灯させる
◆【OMEN 45L 改造計画 ⑨】グラフィックスボードの取り付け(RTX 4080)
◆【OMEN 45L 改造計画 ⑧】簡易水冷CPUクーラーの取り付け
◆【OMEN 45L 改造計画 ⑦】フロントARGBファンの取り付け
◆【OMEN 45L 改造計画 ⑥】マザーボードの取り付け
◆【OMEN 45L 改造計画 ⑤】1200W ATX 電源ユニットの取り付け
◆【OMEN 45L 改造計画 ④】フロント「ARGB ファン」の取り外し
◆【OMEN 45L 改造計画 ③】電源ユニットの取り外し
◆【OMEN 45L 改造計画 ②】水冷CPUクーラーの取り外し
◆【OMEN 45L 改造計画 ①】マザーボードの取り外し

【実機レビュー】
◆OMEN 45L (Core i9-13900K、RTX 4090)
◆OMEN 45L (Core i7-13700K、RTX 4080)
◆OMEN 45L (Core i7-12700K、RTX 3080 Ti) ★改造計画
 




PCパーツを取り扱うときの注意点


■PCパーツを取り扱うときの注意点
・PCの電源をオフにして、電源コードを取り外してから作業します。
・PCパーツを取り扱うときは「静電気」にご注意ください。
・作業前に金属物に触れて自身の静電気を逃がしてください。
・ケーブルを強く引っ張ったり、無理に折り曲げたりしないようにします。
・金属の部分に触れる場合があるのでケガにご注意ください。




新たに取り付けるリアファン(LED付き)について


0T5A5274_20240305005205b6b.png

後部のファンは、周囲のみ点灯するシンプルなファンを使用します。

■MASTERFAN MF120 HALO(3in1)の主なスペック
・商品の寸法:12長さ x 2.5幅 x 12高さ cm
・電源コネクタタイプ :4ピン
・電圧 :12 ボルト
・最大回転速:1800 毎分回転数

【Amazon.co.jp】

◆IN WIN アドレッサブル RGB ライティング対応 120mm ケースファン Sirius Loop ASL120 1個パック [ASL120FAN-1PK]
※2024年3月5日時点の販売価格 ¥1,292(税込)

LEDが周囲のみなので、控え目な感じが好きな方には良いかもしれません。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a





「リアファン」の取り付けで必要なツール


筐体後部の「ファン」の取り付け時に必要なツールをご紹介します。


プラスドライバー No2_20210125_084803513bw

「電源ユニット」の取り外しで必要なプラスドライバーのサイズは「No.2」です。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a
 



20211214032509b82_202304170317146b8.png

タッピングビスは直接ネジを切り込むので、固くて回しにくい場合があります。そのような場合は「ネジ滑り止め液」が役に立ちます。

「ネジ滑り止め液」はネジ頭とドライバーの先の隙間を埋めてくれるので、ネジをしっかりと回せるようになります。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a






「LED付きのリアファン」を取り付ける


標準で搭載されていた筐体の後部ファンを「LED付きのファン」に交換します。

グラフィックスボードを取り外した状態で作業を行っています。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a



0T5A1794-2_回転_ネジ

プラスドライバーで4本のネジを取り外します。



0T5A6028-2w.png

後部のファンを取り外した状態。



0T5A5325w.png

LED付きのファンを取り付けます。

ネジ4本が同梱されていましたが、今回はOMENのネジを使用しました。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a



0T5A6597_ネジ

筐体の後部から4本のネジでファンを固定しますが、直接ネジを切り込む必要があります。

切り込むネジは回すのに力がいるので、ネジ頭とドライバーの先の隙間を埋めてくれる「ネジ滑り止め液」を使用しました。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a



0T5A6043w.png

LED付きのファンを取り付けた状態。



0T5A5340_名称

JARGB_V2_1とJARGB_V2_2はRGB用のコネクター(3ピン)で、RGB Gen2とARGB LEDストリップを接続することができます。定格最大出力は3A (5V)で、240個々にアドレス指定可能なRGB LEDをサポート。

ファンの電源ケーブル(4ピン)は、SYS_FAN(4~6)のいずれかのファンコネクターに接続します。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a



0T5A5354_コネクター

RGBコネクターはJARGB_V2_2に、ファンコネクターはSYS_FAN6接続。



0T5A5476w.png
 
LED付きのファンを取り付けたイメージ。

下部の方にケーブル類が多数ありますが、グラフィックスボードを付けるとあまり気にならないと思います。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a



0T5A5885.png

LEDを点灯させたイメージ。マザーボードのシルバーのヒートシンクに、LEDの光が美しく反射します。



0T5A5890-2w.png

後部から見ると、このような状態になります。



600_OMEN 45L_改造計画_RTX 4080 SUPER_240323_02b
【関連記事】
◆【OMEN 45L 改造計画 完】2年前の製品が最新スペックに!
◆【OMEN 45L 改造計画 ⑬】12VHPWR 90度角度コネクタを試す
◆【OMEN 45L 改造計画 ⑫】Windows 11をインストール(USB メモリ)
⇒ ◆【OMEN 45L 改造計画 ⑪】リアファンをLED付きに変更
◆【OMEN 45L 改造計画 ⑩】前面のOMEN ロゴマークを点灯させる
◆【OMEN 45L 改造計画 ⑨】グラフィックスボードの取り付け
◆【OMEN 45L 改造計画 ⑧】簡易水冷CPUクーラーの取り付け
◆【OMEN 45L 改造計画 ⑦】フロントARGBファンの取り付け
◆【OMEN 45L 改造計画 ⑥】マザーボードの取り付け
◆【OMEN 45L 改造計画 ⑤】1200W ATX 電源ユニットの取り付け
◆【OMEN 45L 改造計画 ④】フロント「ARGB ファン」の取り外し
◆【OMEN 45L 改造計画 ③】電源ユニットの取り外し
◆【OMEN 45L 改造計画 ②】水冷CPUクーラーの取り外し
◆【OMEN 45L 改造計画 ①】マザーボードの取り外し

【実機レビュー】
◆OMEN 45L (2023年:Core i9-13900K、RTX 4090)
◆OMEN 45L (2023年:Core i7-13700K、RTX 4080)
◆OMEN 45L (2022年:Core i7-12700K、RTX 3080 Ti) ★改造計画

■レビューについて

※商品仕様/価格については、最終更新日時点のものです。
※製品仕様やPCパーツのメーカーは販売時期により変更になる場合があります。
※パソコンの色味は照明や環境によって少し違って見える場合があります。
 
関連記事

タグ