スクリーンショット 2022-11-20

DirectX 12 Ultimateに対応した3DMARKの新ベンチマーク『Speed Way』 の結果をまとめました。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_02a


最終更新日:2022年11月20日



600_7OFFクーポンQRコード_221115_01_詳しくはこちら_01 600x12_空白 600_HPパソコンの納期について_2208020_01 600x12_空白 600_お得なキャンペーンについて_220820_01_ピンク 600x12_空白 600x50_ブラックフライデーセール_221124_01a 600x12_空白








3DMARK 『Speed Way』 ベンチマークについて

 
★RTX 3090_Speed way_221021_1343b

■3DMARK「Speed Way」ベンチマーク
・DirectX 12 Ultimateの機能を使ったパフォーマンスを計測
・レンダリング解像度:2560×1440ドット

「Speed Way」ベンチマークで、メッシュシェーダーや可変レートシェーディングなどを使った「DirectX 12 Ultimate」のパフォーマンスを計測することができます。

『Speed Way』 は、2022年10月12日に公開された新しいベンチマークテストです。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a





実機ベンチマークの結果


Speed Way_性能比較_221120_01

当サイトで行った「Speed Way」のベンチマーク結果をまとめました。


Speed Way ベンチマーク性能比較
グラフィックス
※リンク先はベンチマーク記事
フレームレート
(FPS)
RTX 3090
OMEN 45L
51.49
RTX 3080
OMEN 40L
45.48
RTX 3070 Ti Laptop Max-Q
OMEN 16-k(2022)
28.29
RTX 3060 Ti
ENVY Desktop TE02
27.98
 
レイトレーシングの性能を測定する「Speed Way」は非常に重いテストです。高性能な「RTX 3090」でも60FPSを切っています。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a
 
関連記事