RTX3090_外観_20210128_103336896
この記事では、OMEN 30Lに搭載されているグラフィックスカード(RTX 3090)を取り外す手順をご紹介します!
84x84_吹き出し用アイコン-1px_191225_01a

最終更新日:2021年2月1日


196x190_クーポン_210501_01a196x190_お得な情報_2020年12月_201204_01a196x190_納期について_2020年12月_201204_01a




 
600x100_OMEN 30L_実機レビュー_201210_02a




OMEN 30Lのグラフィックスカードについて/必要なツール

 
OMEN by HP 30L Desktop_RTX 3090の取り外しについて_02  

OMEN 30Lに搭載されている「RTX 3090」の取り外しについて


・「RTX 3090」を固定しているネジ合計4か所
・「グラフィックスサポートバー」を取り外す必要がある
・PCI Expressスロットの「ロック機構」が少々硬い
・ネジはプラスドライバー「No.2」が適合

グラフィックスカードの取り外しは難しい作業ではありませんが、サポートバー取り外しやPCI Expressスロットの「ロック機構」が少し硬く感じられるかもしれません。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a


プラスドライバー No2_20210125_084803513bw

グラフィックスカードを固定しているネジに最適なプラスドライバーのサイズは「No.2」です。

この記事でご紹介しているプラスドライバーは、電源ユニットや裏配線側のパネルを固定しているネジを取り外すときにも使えます。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a
 




PCパーツの換装や増設時の注意点


●静電気にご注意ください
メモリやストレージを増設する前に、金属に触って 静電気を放電してから作業をしてください。

●電源コードを外した上で作業を行ってください
感電の恐れがありますので、電源スイッチOFFにして電源コードを外してから分解・増設作業を行ってください。

●マザーボードや配線などを傷つけないようにする
工具などでマザーボードや部品、配線類を傷つけないようにご注意ください。

●怪我にご注意ください
本体内部には金属製の部品や鋭利な部分があるので、怪我には十分お気を付けください。
 
■免責事項
PCパーツの追加や増設による故障は保証対象外となります。この記事を参考にして破損、故障などが起こったとしても当方は一切責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。
 
PCパーツの追加や増設などは自己責任でお願いいたします。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a





グラフィックスカードを取り外す手順(※RTX 3090の場合)

 
電源スイッチOFFにして電源コードを外してから作業を行ってください。

■大まかな流れ

1)左側面(クリア)のパネルを取り外す。
2)グラフィックスカードの電源ケーブルを取り外す。
3)グラフィックスサポートバーのネジ2本を取り外す。
4)グラフィックスサポートバーを「カチッ」と音がするまで手前に引き取り外す。
5)後部(映像端子側)のネジ2本を取り外す。
6)PCI Express スロットのロックを解除する。
7)グラフィックスカードを取り外す。
 


OMEN by HP 30L Desktop GT13_サイドパネル ボタン_w

背面の「アクセスドアボタン」を押して、左側面のシースルーパネルを取り外します。



電源ケーブルの取り外し_20210130_123757512w_矢印

グラフィックスカードの電源ケーブル(8pin × 2)を「抜け防止用のラッチ」を押しながら引き抜きます。



電源コネクター_ラッチ

矢印の部分が「抜け防止用のラッチ」です。グラフィックスカードに挿し込むときはこちらが下側になります。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a



グラフィックスサポートバー_ネジ_20210131_041229404bw

グラフィックスサポートバーのネジ2本を「プラスドライバー No.2」で取り外します。



グラフィックスサポートバー取り外し_0G1A9467s2

グラフィックスサポートバーを「カチッ」と音がするまで矢印の方向にスライドさせて筐体から取り外します。



グラフィックスサポートバー取り外し_20210130_123045837b_ネジ穴  

グラフィックスサポートバーを取り外した状態(筐体側)。



PXL_20210130_235052928_w.png

グラフィックスサポートバーはこの様な構造になっています。



ネジ取り外し_0G1A9459-2t_s

後部(映像端子側)のネジ2本を「プラスドライバー No.2」で取り外します。



ロック機構_PXL_20210130_122536323s

PCI Express スロットのロック機構を矢印の方向に押して解除します。

「ロック機構」は少し硬く感じられるかもしれませんが、余程無理な力を加えなければ破損することはないと思います。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a



ロック機構解除_PXL_20210130_122626839ts

ロック機構を解除すると上の画像のような状態(グラフィックスカード取り外し可能)になります。



グラフィックスカードを取り外す_20210130_235554876_矢印

グラフィックスカードの両端を持って取り外します。





マザーボード(※グラフィックスカードを取り外した状態)


グラフィックスカード取り外し_各部名称_01c  
 
マザーボードの電池(CR2032)はグラフィックスカードに隠れる位置に搭載されています。青いSSDは当サイトで増設したものです。⇒ ◆SSDを取り付ける手順
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a


 ボタン電池「CR2032」の寿命は製造年月日から5年程度のようです。3~4年使用して「時計が狂う」、「パソコンが起動しない」などの症状が現れたら、ボタン電池が切れているかもしれません。

※電池の寿命はメーカーや使用頻度によって異なります。




GeForce RTX 3090の外観・デザイン

 
RTX 3090は「X」の文字をモチーフとしたHPオリジナルデザインを採用。スペックや性能についてはこちらの記事をご覧ください。⇒ ◆OMEN 30L 実機レビュー
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a


RTX3090_外観_20210128_103336896w

RTX3090_外観_20210128_104426560bw
 
RTX3090_外観_20210128_101457873w

RTX3090_外観_20210128_101231781w

RTX 3090_電源コネクター_20210128_104515405w

RTX3090_外観_20210128_104537009w



■レビューについて
※商品仕様/価格については、最終更新日時点のものです。
※製品仕様やPCパーツのメーカーは販売時期により変更になる場合があります。
※できるだけ客観的にレビューしようと心がけていますが、実際の商品を見たり使用したときの感じ方には個人差があります。
 
関連記事

タグ