Fire Strike ベンチマークまとめ_201120

当サイトで行った「3DMARK:Fire Strike」の実機ベンチマーク結果をまとめました。

84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_02a


【2021年2月20日】
GTX 1650Ti with MAX-Q(⇒ HP ENVY 14-eb)、AMD Ryzen 7 4700U(⇒ HP Probook 635 Aero G7)の結果を追記。
最終更新日:2021年2月20日



196x190_クーポン_210501_01a196x190_お得な情報_2020年12月_201204_01a196x190_納期について_2020年12月_201204_01a








3DMARK ベンチマーク『Fire Strike』 について


・DirectX のバージョン:DirectX 11
・Fire Strike:フルHD(1920×1080)
・Fire Strike Extreme:WQHD(2560×1440)
・Fire Strike Ultra:4k(3840×2160)

Fire Strike ベンチマークはDirectX 11レベルのグラフィックス機能を用いたゲーミングPC向けのテストで、画面解像度が異なる3種類のテストが用意されています。

※Graphicsテスト(GPUの性能測定)
※Physicsテスト(CPUの性能測定)
※Combinedテスト(PCの総合力を計測する非常に重いテスト)
※フレームレートは平均値

このベンチマークはGPUだけでなくCPUのテストも行われますが、この記事では「Graphicsテスト(GPU)」の結果のみ集計&比較しています。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a
 

◆3DMark Fire Strike benchmarks について
※当サイトではSteam版(有料)を使用しています。




Fire Strike ベンチマーク(フルHD:1920x1080)

 
Fire Strike_Ryzen7_210220_01_n  

当サイトで行った「Fire Strike:フルHD解像度」のベンチマーク結果をまとめました。上記のグラフは比較的新しめのモデルのみ掲載。グラフィックスのテストは2つ行われますが、「Graphics test 2」の方が重い(負荷が高い)テストになります。
 
最上位クラスのRTX 3090とIntel UHD Graphics(プロセッサーに内蔵)を比較すると約33倍も性能差があります。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a
 

Fire Strike ベンチマーク性能比較
フルHD:1920x1080
プロセッサー
※リンク先はベンチマーク記事
スコアテスト1
(FPS)
テスト2
(FPS)
RTX 3090
OMEN 30L
42120213.22160.49
RTX 2080Ti
OMEN 30L
29132144.38112.82
RTX 2080
OMEN 17(2019)
22473
108.3688.97
RTX 2080 with MAX-Q
OMEN X 2S 15
1907290.7576.34
RTX 2070 with MAX-Q
HP ZBook Create G7
1625677.7864.77
RTX 2060 with MAX-Q
HP ENVY 15
1457269.2358.40
GTX 1650 Super
HP ENVY Desktop TE01
1146755.1545.49
GTX 1650Ti with MAX-Q
HP Spectre x360 15
866240.8734.92
GTX 1650Ti with MAX-Q NEW!
HP ENVY 14-eb
840840.0233.65
GTX 1050
HP ENVY All-in-One 27
592728.0323.85
Intel Iris Xe  Graphics
HP Spectre x360 14
528124.4621.50
Intel Iris Plus Graphics
HP Spectre x360 13
288313.8211.47
Radeon Graphics
(Ryzen 5 4500U)
HP ENVY x360 13
285313.4611.51
Radeon Graphics NEW!
(Ryzen 7 4700U)
⇒ HP Probook 635 Aero G7
241811.709.55
Intel UHD Graphics
HP Paviliion x360 14
13326.55.22
 
快適に3Dゲームをプレイできる目安は60FPS。GTX 1650 Superは、ゲームによってはフルHD・最高画質でプレイ可能ですが、重めのゲームをプレイする場合は少し画質の調整が必要です。




Fire Strike Extreme ベンチマーク(WQHD:2560x1440)


fire-strike-Extreme_比較_201120_01a

画面解像度が高いFire Strike Extreme(WQHD)のテストでは、Fire Strike(フルHD)よりもスコアの差が大きくなりました。デスクトップ向けのRTX 2080Tiが他を大きく引き離しています。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a
 


Fire Strike Extreme ベンチマーク性能比較
WQHD:2560x1440
プロセッサー
※リンク先はベンチマーク記事
スコアテスト1
(FPS)
テスト2
(FPS)
RTX 3090
OMEN 30L
21888114.7481.30
RTX 2080Ti
OMEN 30L
1439176.9752.71
RTX 2080
OMEN 17(2019)
9730
48.6437.43
RTX 2080 with MAX-Q
OMEN X 2S 15
846842.4132.53
RTX 2070 with MAX-Q
HP ZBook Create G7
778939.6229.57
RTX 2060 with MAX-Q
HP ENVY 15
673135.9924.66
GTX 1650 Super
HP ENVY Desktop TE01
509227.7518.42
GTX 1650Ti with MAX-Q
HP Spectre x360 15
386920.2914.37
GTX 1050
HP ENVY All-in-One 27
260713.399.83

画面解像度が2560x1440の「Fire Strike Extreme」は非常に重いベンチマークですが、「RTX 3090」はとても快適にゲームをプレイできるフレームレートを出しています。
 

※ベンチマークスコアはあくまでも目安としてご覧ください。パソコンの冷却性能やPCを使う環境(室温)などの違いによって少し異なる結果が出る場合があります。

関連記事