HP Spectre x360 13(2019)_スタンドモード_IMG_20191118_020440

2020年5月20日より、覗き見防止スクリーン(プライバシーモード:HP Sure View)を搭載したHP Spectre x360 13が新登場!

この記事では、『覗き見防止スクリーン搭載モデル』についてご紹介します。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_02a

最終更新日:2020年5月24日

600x100_HPパソコン割引クーポン_200509_03a








HP Spectre x360 13『覗き見防止スクリーン搭載モデル』について


スクリーンショット_HP Spectre x360 13覗き見防止スクリーン搭載モデル

HP Spectre x360 13『覗き見防止スクリーン搭載モデル』の主な特徴


・2020年5月20日より販売開始
・『覗き見防止スクリーン』は5モデル展開(※4Kモデルを除く)
・斜めから見たときに『黒っぽく』見える
・公共の場所(電車や新幹線、カフェなど)で作業することが多い方に向け

HP Spectre x360 13は2019年12月初旬に発売され、『覗き見防止スクリーン搭載モデル』は2020年2月ごろに登場する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響により3ヶ月ほど遅れての販売開始となります。

覗き見防止スクリーン(プライバシーモード:HP Sure View)は、視野角を狭めることで隣の人からの盗み見を防ぎます。正面に近い角度になると普通に見えるので、真後ろからの覗き見は防ぐことはできませんが、電車や新幹線、カフェなどで作業することが多い方にとって、周囲(斜めや隣から)の視線を気にせず使える便利な機能です。

従来のHP製品には、斜めから見たときに白っぽく変色する覗き見防止スクリーン(⇒参考画像)が搭載されていましたが、HP Spectre x360 13に搭載されるスクリーンは黒っぽく見えることが大きな特徴です。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_01a

【メーカー製品詳細ページ】
◆HP Spectre x360 13-aw0000 シリーズ 製品詳細icon




『覗き見防止スクリーン搭載モデル』のスペック・各モデルの販売開始予定


スクリーンショット_HP-Spectre-x360-13『覗き見防止スクリーン搭載モデル』_b

『覗き見防止スクリーン搭載モデル』のスペック


・覗き見防止スクリーン搭載モデルは製品名の末尾に「G2」が付く
・4Kディスプレイ搭載モデルを除く5モデル展開
・2020年5月20日の時点では「ベーシックモデルG2(アッシュブラック)」のみ購入可能
・ベーシックプラスモデルG2は6月から販売開始予定
・その他モデルは5月下旬以降販売開始予定

『覗き見防止スクリーン搭載モデル』は通常モデルと基本的なスペックは同じで、プライバシーモード(HP Sure View)が追加されたものになります
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a

◆HP Spectre x360 13-aw0000(スペックPDF)
※販売が開始された2020年5月20日の時点では『覗き見防止スクリーン搭載モデル』の記載はありませんが、近いうちに追記されると思われます。

「通常モデル」は一部のモデルのカラーに制限あり


スクリーンショット_HP-Spectre-x360-13-標準搭載モデル
 
通常モデルのパフォーマンスモデルとパフォーマンスプラスモデル(4K)は、販売当初は2カラー用意されていましたが、2020年5月20日の時点では「ポセイドンブルーのみ」となっています。※WWANモデルは販売当初からアッシュブラックのみ。
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a





『覗き見防止スクリーン搭載モデル』の販売価格

 
HP Spectre x360 13-aw0000の販売価格(税抜)
※2020年5月20日の時点
モデル名標準モデル
(キャンペーン価格)
覗き見防止スクリーン
搭載モデル(G2)
ベーシックモデル129,000円~144,800円~
ベーシックプラスモデル137,000円~149,800円~
スタンダードモデル150,000円~164,800円~
パフォーマンスモデル163,500円~179,800円~
パフォーマンス
プラスモデル
(4K OLED:有機EL)
180,000円~
WWANモデル
(4G LTE)
152,800円~204,800円~

『覗き見防止スクリーン搭載モデル』は、通常モデルと比較すると販売価格は高めです。ベーシック~パフォーマンスの4モデルは約1万5千円くらいの違いがあります。

WWANモデルは価格差が大きすぎるので、キャンペーンに期待したいところです。当サイトでは、販売開始と同時にキャンペーンが行われない場合は「しばらく様子を見る」ことをオススメしています。
【購入ガイド】HPパソコンを安く買う方法&買い時 
84x84_吹き出し用アイコン-1px_200105_プレミアムPC担当_文字あり_01a
 
【メーカー製品詳細ページ】
◆HP Spectre x360 13-aw0000 シリーズ 製品詳細icon
icon




サポートページ(トラブルシューティング・ドライバー・取扱説明書など)


スクリーンショット_サポートページ_HP Spectre 13-aw0000 x360 Convertible PC series
 


■レビューについて
※商品仕様/価格については、最終更新日:2020年5月24日時点のものです。
※製品仕様やPCパーツのメーカーは販売時期により変更になる場合があります。
※温度や消費電力の測定値は目安です。使用状況や環境によって変わります。
※できるだけ客観的にレビューしようと心がけていますが、実際の商品を見たり使用したときの感じ方には個人差があります。
 
関連記事

タグ