OMEN by HP 15-dc0000(GTX 1070 MAX-Q)でPUBGプレイ時のフレームレートを計測! | お気に入りHPパソコン

OMEN by HP 15-dc0000(GTX 1070 MAX-Q)でPUBGプレイ時のフレームレートを計測!

525_OMEN-by-HP-15-dc0000_PUBG_180928_02b.png

インテル Core i7-8750H プロセッサー、16GBメモリ、GeForce GTX 1070 with Max-Q Designを搭載した日本HPの15.6インチ・ゲーミングノート「OMEN by HP 15-dc0000」で、PUBG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)をプレイしたときのフレームレートを計測! このPCがどれくらい快適にPUBGをプレイできるのかをチェックします。







 PUBG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)について

525_TslGame 2018-09-28 09-34-19-54

PUBG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)は、プレイヤー(最大100名)が孤島で、武器や装備アイテム、車両などを使い、最後の1人が生き残るまで戦うバトルロイヤルゲームです。時間が経つと安全地帯内(プレイできる範囲)が狭まっていき緊張感あふれる戦いが繰り広げられます。

PUBGの推奨スペックはミドルクラスのプロセッサーとグラフィックス、16GBのメモリを搭載したPCで、64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要になります。
 
 PUBG 推奨スペック
 64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です
 OS 64bitの Windows 7, Windows 8, Windows 10
 プロセッサー Intel Core i5-6600K / AMD Ryzen 5 1600
 メモリー 16 GB RAM
 グラフィック  NVIDIA GeForce GTX 1060 3GB / AMD Radeon RX 580 4GB
 DirectX Version 11
 ネットワークネットワーク ブロードバンドインターネット接続
 ストレージ 30GB の空き容量
 サウンドカード 記載なし

◆Steam:PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS 詳細ページ




 テストで使用するゲーミングノート「OMEN by HP 15-dc0000」について

OMEN by HP 15-dc0000_0G1A4688

この記事で使用する日本HPの15.6インチ・ゲーミングノート「OMEN by HP 15-dc0000」は、インテル Core i7-8750H プロセッサー、16GBメモリ、GeForce GTX 1070 with Max-Q Designを搭載しているので、PUBG の推奨スペックを十分に満たしています。

GTX 1070 グラフィックスに付けられている「Max-Q Design」は、薄型のゲーミングノートに搭載するための仕様です。性能を少し下げて発熱や消費電力を抑えているので、性能はデスクトップPC向けのGTX 1070 の約8割くらいになります。(◆ノートPC・タブレットPC「グラフィックス性能比較表」
 

■OMEN by HP 15-dc0000のスペック
・Windows 10  Pro(64bit)
・インテル Core i7-8750H プロセッサー(最大4.1GHz, 6コア/12スレッド)
・モバイル インテル HM370 チップセット
・16GB DDR4-2666MHz
・256GB SSD(PCIe NVMe M.2)+ 2TB HDD
・NVIDIA GeForce GTX 1070 with Max-Q Design (8GB GDDR5)
・電源200W ACアダプター

上記のスペック以外では、リフレッシュレート144Hz(1秒間に144コマの描画が可能)に対応したディスプレイを搭載している点が大きな特徴で、とても滑らかな動きでゲームをプレイすることができます。

【実機レビュー】
◆徹底レビュー:近未来デザイン「OMEN by HP 15-dc0000」の外観・デザイン
◆ベンチマーク:OMEN by HP 15-dc0000(Core i7-8750H、GTX 1070 with MAX-Q)の性能を検証!



 画質設定やフレームレートの計測について

PLAYERUNKNOWNS BATTLEGROUNDS_画質設定

画面解像度はフルHD(1920x1080)で画質設定は「ウルトラ」でテストします。垂直同期やモーションブラー、鮮明度などは「オフ」の状態です。



スクリーンショット_GeForce Experience

フレームレートの表示は「Fraps」、または「GeForce Experience」を使用。どのような場面でフレームレートが高くなる(または低くなる)のかを確認するため、目視でフレームレートをチェックします。
 
ベンチマークソフトのようにプレイ状況が一定ではないので、フレームレートは「あくまでも目安」となります。予めご了承ください。



 フルHD(1920x1080)画質設定「ウルトラ」でプレイしたときのフレームレート

525_TslGame 2018-09-28 19-58-11-86

飛行機に乗っている状況では120FPS以上出る場合があります。



525_TslGame 2018-09-28 19-58-41-47

画像のマップでは飛び降りる瞬間は100FPSくらい出ていましたが、飛び降りてから地上に降りるまでの間にフレームレートが少しづつ下がっていきます。ある程度地面が近づいてきたときに50FPS台まで下がり、着地する寸前で70~80FPSくらいになりました。

他のマップでは50FPS台まで下がらず70~80FPSくらいを維持したまま着地できたことがあったので、落下中に必ずフレームレートが下がるわけではなさそうです。



525_TslGame 2018-09-28 08-08-33-49

地上に降りた瞬間からフレームレートをチェックします。画像のような草が少ない荒野のような場所のフレームレートは、最大で95FPSくらい出ることがありましたが、大体において70中盤~80前半くらいで推移していました。


 
525_TslGame 2018-09-28 08-11-35-21

建物が多い場所では少しフレームレートが下がります。周囲を見渡しているときに60FPS台まで下がることがありました。



525_PLAYERUNKNOWNS BATTLEGROUNDS 2018_09_28 7_13_32

霧がかかっていて草が多いマップでは60~80FPSくらいで推移していました。



525_TslGame 2018-09-28 08-44-01-54

こちらも草が多いマップですが霧はかかっていない状況です。フレームレートは大体60~85FPSくらいで出ていました。場所にもよりますが60後半~70中盤くらいで推移していることが多かったです。



525_TslGame 2018-09-28 09-12-06-11

草木が少なめの場所では最大で94FPSくらい出ることがありましたが、大体において70中盤~80FPS中盤くらいで推移。



525_TslGame 2018-09-28 09-19-34-46

建物内は外よりも高めのフレームレートが出る印象ですが、周囲に木々が多い場合は上の画像のように80FPS以上出ない場合もあります。



525_TslGame 2018-09-28 21-28-18-36

自然が美しいSanhokでは70~80FPS後半くらい出ていることが多かったです。



525_TslGame 2018-09-28 21-26-23-88

岩が多い場所では95FPSくらいまで上がりましたが、100FPSには届きませんでした。




 OMEN by HP 15-dc0000は「PUBG」を60~90FPSくらいでプレイ可能

525_TslGame 2018-09-28 21-27-27-07
インテル Core i7-8750H プロセッサー、16GBメモリ、GeForce GTX 1070 with Max-Q Designを搭載した「OMEN by HP 15-dc0000」は、PUBGをフルHD・ウルトラで大体60~95FPSくらいでプレイ可能です。(※地上に降りた瞬間からフレームレートを計測した場合)

※フレームレートは「あくまでも目安」となります。予めご了承ください。
いくつかのマップでプレイしましたが、草木の多い場所では60~80FPS、草木が少なめの場所では70~90FPSくらい出ていることが多かったです。

地上で100FPS以上出るシーンや、60FPSを切るようなことはありませんでしたが、飛行機に乗っている状況では100FPS以上出たり、飛び降りて地上に降りるまでの間に(ある程度地面が近づいてきた状況で)50FPS前後くらいまで下がる場合がありました。

フルHD・ウルトラで十分快適にプレイ可能ですが、このゲーミングノートはリフレッシュレート144Hz 対応ディスプレイ(1秒間に144コマの描画が可能)を搭載しているので、画質を少し下げてフレームレートが伸びるような設定にすると「ヌルヌル感」を味わいながらPUBGをプレイすることができます。

【実機レビュー】

◆速攻レビュー:OMEN by HP 15-dc0000の製品特徴や性能、新旧モデルの違いについて
◆徹底レビュー:近未来デザイン「OMEN by HP 15-dc0000」の外観・デザイン
◆ベンチマーク:OMEN by HP 15-dc0000(Core i7-8750H、GTX 1070 with MAX-Q)の性能を検証!
 


■レビューについて
※商品仕様/価格については2018年9月28日時点のものです。
※製品仕様やPCパーツのメーカーは販売時期により変更になる場合があります。
※温度や消費電力の測定値は目安です。使用状況や環境によって変わります。
※できるだけ客観的にレビューしようと心がけていますが、実際の商品を見たり使用したときの感じ方には個人差があります。
 
関連記事


テーマ : ゲームパソコン
ジャンル : コンピュータ

検索フォーム
最新記事
【レビュー】オシャレなデザインのHP 15.6 プレミアムアーバンバックパック 2019/06/15
日本HPパソコン最新売れ筋ランキング2019 2019/06/15
HPパソコンがお得!【7%OFFクーポン】プレゼント 2019/06/12
【2019年版】HP Spectre (2018年10月モデル)3機種の特徴や使い勝手を比較 2019/06/05
HP Spectre 13-af000に「4Kディスプレイ搭載モデル」が新登場! 2019/06/05
日本HPの法人向けパソコン購入時に使える4%OFFクーポン 2019/06/01
OriginがPC版『シムズ4』スタンダードエディションを期間限定無料配布中!5月28日まで 2019/05/22
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

★注目記事ピックアップ
250_HPパソコンを安く買う方法_190425_04a

250x60_週間売れ筋ランキング_190425_03a

250x60_HPパソコンの納期について_190429_01a

ソーシャルブックマーク【シェアする】
カテゴリ
プロフィール

お気に入りHPパソコン

Author:お気に入りHPパソコン

当サイトでは、HPパソコンの「人気製品」を美麗な写真でご紹介しています!

以前はMacユーザーでしたがHPパソコンのデザインの良さに一目ぼれしてWindowsに移行しました。お気に入りはSpectre(スペクトル)シリーズです。

イラスト作成や写真編集などはゲーミングPCの「OMEN by HP Desktop 880」で行っています。

Twitter
Twitterを始めました!ブログ記事の更新通知や、お得な情報、HPパソコンに関することを発信しています。
メモリ搭載量について
Spectreシリーズの壁紙
CPU/GPU性能比較表
VRベンチマーク
CPUオーバークロックツール
250_CPUオーバークロックツール
「インテル XTU」は、ソフトウェアでCPU倍率設定や電圧などを細かく調整することができるCPUオーバークロックツールです。

■Core i7-5820Kをオーバークロック!
【レビュー】Windows Mixed Reality Headset
ザ・シムズ 4 (The Sims 4)
★HPの特別クーポン!
250x600_HPクーポン_190601_06c
お気に入りHPパソコン QRコード
QR
RSSリンクの表示
◆免責事項
ブログに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。本ブログの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。

◆プライバシーポリシー
★HPパソコン割引クーポン(個人向け)
250_HP個人向けパソコン割引クーポン_190601_Spectre_002a

当サイトでは、日本HPの個人向けパソコンを12万円(税抜)以上ご購入で7%OFFになる「割引クーポン」をプレゼントしています!実施期間は6月30日(日)まで。

◆クーポンの詳細はこちら
★HPパソコン割引クーポン(法人向け)
250_HP法人向けクーポン_190601_05b
★注目キャンペーン!
★HP公式ストアのお得なキャンペーン!
【レビュー】PCバックパック
【レビュー】HP Pavilion 24-xa0000jp
【レビュー】HP Pavilion 13-an0000
【レビュー】OMEN by HP 15-dc1000
【レビュー】Spectre x360 13-ap0000
【レビュー】Spectre x360 15-df0000
【レビュー】Spectre Folio 13-ak0000
【レビュー】OMEN by HP 15-dc0000
OMEN by HP 880-160jp
【レビュー】Pavilion Gaming 15-cx0000
★英語キーボードの使い方
【レビュー】HP Spectre 13-af000
◆美しく丈夫なプレミアムPC