【詳細レビュー】HP Pavilion 510-p171jpの外観・内部

468_HP Pavilion 510-p100jp_レビュー161101_02b

日本HPのスタンダード・ミニタワーPC「HP Pavilion 510-p171jp」の実機レビューです。外観や内部の写真を多数掲載しています。


目次(ページ内リンク)
下記のリンクをクリックすると目的の場所にジャンプします。
※[BackSpace]キーでこの位置に戻ります。

◆HP Pavilion 510 シリーズの製品特徴
◆HP Pavilion 510 の外観・デザイン
◆フロントパネルとインターフェース部分のディテール
◆ウルトラスリムのオプティカルドライブ
◆天面/側面/底面
◆HP Pavilion 510-p171jpの内部
◆プロセッサー&空冷CPUクーラー
◆DDR4メモリ(PC4-17000、2133MHz)
◆ストレージを1台搭載可能なドライブベイ&オプティカルドライブ
◆グラフィックス
◆180W ATX電源ユニット
◆前面のインターフェース・各部名称
◆背面のインターフェース・各部名称
◆サイズ・重量
◆リサイクルマーク
◆外観・デザインのレビューまとめ


【関連記事】
◆HP Pavilion 510-p171jpの外観・デザイン
◆HP Pavilion 510-p171jp(Core i7-6700T)の性能・消費電力を検証!



 HP Pavilion 510-p171jpの製品特徴

HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0150_02a


■HP Pavilion 510-p100jp(第6世代インテル)の特徴

【外観・デザイン】
・立体的なドットテクスチャ、メタルコーティングが施されたフロントパネル。
・フロントパネルのカラーはブリザードホワイト。
・旧モデルのPavilion 550(※実機レビュー)より筐体のサイズがコンパクトに。

【性能面】
第6世代インテル Core プロセッサー(Skylake)は型番末尾に「T」が付く省電力タイプ
・インテル H170 チップセット
・PC4-17000 (2133MHz) メモリ ※最大16GB
※エントリーモデルとスタンダードモデルは1TB HDD (7200回転)
※パフォーマンスモデルは2TB HDD (7200回転)
・180W ATX電源

【使い勝手・機能性・拡張性】
・よく使う端子類(USBやメディアカードリーダーなど)を前面に搭載。
・ストレージは1台のみ搭載可能。
・オーディオはB&O Playのサウンドテクノロジー(最大5.1チャンネルオーディオ対応の外部端子)を搭載。
・無線機能(IEEE802.11b/g/n 、 Bluetooth 4.0)を標準で搭載。
※USB接続のキーボード&マウスが付属。(※キーボードレイアウト

【価格・モデル】
※販売価格は2017年3月4日時点のものです。お得なキャンペーンが実施されている場合がありますので、最新価格はメーカー製品詳細ページをご確認ください。

■HP Pavilion 510-p131jpエントリーモデル(Core i3-6100T)
¥57,800(税抜)~

■HP Pavilion 510-p151jpスタンダードモデル(Core i5-6400T)
¥64,800(税抜)~

■HP Pavilion 510-p171jpパフォーマンスモデル(Core i7-6700T)
¥79,800(税抜)~

【メーカー製品詳細ページ】
◆HP Pavilion 510-p100jp 製品詳細icon
◆HP Pavilion 510-p100jp(スペックPDF)

 



 HP Pavilion 510-p171jpの外観・デザイン

HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0113c

 
HP Pavilion 510シリーズは、高い基本性能を備えたスタンダード・ミニタワーPCです。基本的なデザインは旧モデルのPavilion 550 (※実機レビュー)から大きく変わりませんが、フロントパネルのインターフェース部分のカラーリングが変更され、旧モデルよりもサイズが少しコンパクトになっています。
 


HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0485

 
フロントパネルのカラーはメタリック感がある「ブリザードホワイト」で、表面には緻密なドットテクスチャーが施されています。インターフェース部分のカラーはブラックからシルバーに変更されました。
 



HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0209

 
DVDスーパーマルチドライブや、USBやメディアカードリーダー、ヘッドフォン端子など、よく使用するインターフェース類は前面に搭載。
 



HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0521b_t

 
天面はフラットな形状で、フロントパネルの端に近い部分は少し丸みがある形状になっています。
 



 フロントパネルとインターフェース部分のディテール


HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0411

 
フロントパネルの上部にあるhpのロゴマークは鏡のような表面処理です。
 


525_HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0243
 
フロントパネルの下部には「PAVILION」の文字が刻まれています。
 


525_HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0583

 
フロントパネルのインターフェース部分の素材樹脂ですが、梨地加工されたアルミニウムように見えます。
 


525_HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0629

 
メタリックコーティングが施されているフロントパネル。立体感があるドットテクスチャーは、フロントパネルの端に近くなるにつれて小さいサイズになっています。
 



 ウルトラスリムのオプティカルドライブ

525_HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0646t_b

 
ウルトラスリムのDVDスーパーマルチドライブを縦に搭載。

◆オプティカルドライブ(光学ドライブ)の種類・機能について
 



 HP Pavilion 510-p171jpの天面/側面/底面


HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0360


 
天面はフラットな形状で、フロントパネル側に電源スイッチがあります。
 


 
HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0186t

 
左側面は何もなくスッキリとしています。
 


HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0182t

 
右側面はプロセッサーが搭載されている位置に吸気口があります。
 



HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0363
 
底面にはシリアルナンバーやリサイクルマークが貼られています。前方の2つはゴム脚ですが、後部の脚は底面と一体成型になっています。

▼リサイクルマーク
 



 HP Pavilion 510-p171jpの内部

HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0258

 
日本HPのデスクトップPCは筐体内部の熱を効率よく排出できるようにするために、システムボードを逆さま(逆倒立)に設置しています。



■マザーボードの仕様
フォームファクター: uATX: 20.5 x 22.0 cm (8.1 x 8.7 インチ)
チップセット: H170
メモリソケット: 2 x DDR4
プロセッサソケット: LGA 1151

■拡張スロット
1 x PCI-E (GEN 3) x16 ソケット
1 x M.2 ソケット 1、キー A

◆HP Pavilion Desktop - 510-p171jp PCの製品仕様
 


HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0299_ボタン電池

 
プロセッサーの上にある「ボタン電池」を外すことで記録されているCMOS情報をクリアすることが可能です。

◆CMOSをクリア(BIOS設定を初期化)する方法
 



 プロセッサー&空冷CPUクーラー

HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0294

 
プロセッサーの熱を空冷ファンで冷却し、内部の熱は背面に取り付けられているファンで排気します。

HP Pavilion 510 シリーズは、第6世代インテル Core プロセッサー(Skylake)の型番末尾に「T」が付く省電力タイプを採用。Core i3-6100T(エントリーモデル)、Core i5-6400T(スタンダードモデル)、 Core i7-6700T(パフォーマンスモデル)を搭載した3モデルが用意されています。

◆日本HPのデスクトップPC「プロセッサー性能比較表」
 



 DDR4メモリ(PC4-17000、2133MHz)

HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0299
 
 
画像は8GBのPC4-17000 (2133MHz)メモリを1枚搭載した状態です。メモリの容量はカスタマイズ可能で、エントリーモデルは最大12GB(4GB+8GB)、スタンダードモデルとパフォーマンスモデルは最大16GB(8GB+8GB)まで搭載可能です。

必要なメモリは使い方や用途次第ですが、ある程度余裕があるほうが快適にパソコンを使用することができます。

◆どれくらいパソコンにメモリを搭載すればよいのか?



■メモリの仕様
デュアルチャネルメモリアーキテクチャ
DDR4 UDIMM (288 ピン) ソケット×2 基
PC4-17000 (DRR4-2133) までサポート
2 GB、4 GB および 8 GB の UDIMM をサポート

32 ビットシステムは最大 4 GB をサポート
※32 ビットシステムは 4.0 GB のメモリをフルに使用できません。

64 ビットコンピューターの場合、最大 16 GB (アンバッファード) をサポート
※最大メモリはハードウェア機能を表し、オペレーティングシステムでさらに制限される場合があります。

◆HP Pavilion Desktop - 510-p171jp PCの製品仕様
 

 
※アップグレードガイドにメモリやストレージの取り付け方法が記載されていますが、自分でPCパーツの増設をした場合は保証対象外となります。

◆HP Pavilion 510 シリーズ(アップグレードガイドPDF)
 



 ストレージを1台搭載可能なドライブベイ&オプティカルドライブ

HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0318t

 
HP Pavilion 510 シリーズは、ゲーミングPC(OMEN by HP 870)と比較すると拡張性は低くHDDを1台のみ搭載可能です。

エントリーモデルとスタンダードモデルは1TB HDD、パフォーマンスモデルは2TBのHDDが搭載されています。HDDの奥に見えるのはウルトラスリムのDVDスーパーマルチドライブです。

※ストレージのメーカーは販売時期によって異なる場合があります。
 


HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0341

 
筐体のドライブベイはストレージを2台取り付けできそうなネジ穴があるのですが、マザーボードのSATAコネクターが2つ(DVDドライブとHDD用)しかないのでSSDやHDDを増設することはできません。
 



 グラフィックスカード

HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0295

 
グラフィックスはプロセッサーに内蔵されている「インテルHDグラフィックス」を使用します。プロセッサーの上にあるPCI Express x16は空いた状態になっていますが、電源容量が180Wなので高性能なグラフィックスカードは搭載できません。

◆日本HPのデスクトップPC「グラフィックスカード性能比較表」
 



 電源ユニット

HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0307

 
HP Pavilion 510 シリーズは180W ATX電源を搭載。省電力タイプのプロセッサーを搭載するので、ゲーミングPC(※OMEN by HP 870シリーズは500W)よりも少ない容量の電源ユニットが搭載されています。

■電源の仕様
+12Va=/7A
+12Vb=/10A
+12V=/0.3A
+3.3V=/12A
+5.08Vsb=/1.5A
+5.08V=/10A
+5.08V & +3.3V SHALL NOT EXCEED 70W
MAX OUTPUT POWER :180W @50 degC
 



 前面のインターフェイス・各部名称

525_510-p171jp_インターフェース_468

前面のインターフェース
・ヘッドフォン出力 /マイク入力コンボポート ×1
・メディアカードリーダー×1
・USB2.0×2



 背面のインターフェース・各部名称


510-p171jp_背面_インターフェイス_名称_03s


■背面のインターフェース
・電源コネクター
・ライン入力(水色)
・ライン出力(緑)
・マイク入力(ピンク)
・LAN端子
・USB2.0×2
・USB3.0×2
・HDMI 端子
・アナログRGBミニD-sub15ピン


525_HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0653b_t

 
側面のカバーは背面のネジを緩めることで取り外すことが可能です。ネジは手で回すことができるような形状になっています。
 



 サイズ・重量

468_HP Pavilion 510-p100jp_サイズ
 
 
【幅】 164mm 【高さ】 322mm 【奥行き】 322mm 【質量】約 5.3kg

※長さは突起部分を含みます。
 



 リサイクルマーク

200_HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0366_リサイクルマーク

 
リサイクルマークは筐体の底面にあります。

◆家庭系PCのリサイクル(個人のお客様)icon
 



 外観・デザインのレビューまとめ

HP Pavilion 510-p100jp_IMG_0150_02a


Pavilion 510 シリーズは、緻密なドットテクスチャーと、艶やかなメタルコーティングが施されたフロントパネルが特徴的なデスクトップPCです。

この新モデルは旧モデルのPavilion 550(※実機レビュー)よりも筐体のサイズが少しコンパクトになり(※サイズ比較画像)、前面インターフェース部分のカラーはブラックからシルバーに変更されました。

旧モデルの前面インターフェース部分は、ホワイトとブラックの配色でコントラストが強く縦のラインが強調される印象でしたが、新モデルのホワイトとシルバーの組み合わせはコントラストが弱まった分フロントパネルの一体感が高まり、エレガントな雰囲気になりました。

普段よく使用するインターフェース(USBやメディアカードリーダーなど)は前面に配置されているので使い勝手は良いと思いますが、拡張性は低くストレージは1台のみ搭載可能です。

省電力タイプのプロセッサーは、上位のゲーミングPCに搭載されているプロセッサーよりも少し性能が低くなりますが、インターネットやメール、オフィスソフトなどをメインで使用する人には十分な性能があります。(◆性能・消費電力を検証!
 
 

【メーカー製品詳細ページ】
◆HP Pavilion 510-p100jp 製品詳細icon
◆HP Pavilion 510-p100jp(スペックPDF)

【HP Pavilion 510-p100jp サポート】
◆ドライバー・ユーザーガイド・トラブルシューティングicon
◆HP Pavilion 510-p100jp(アップグレードガイドPDF)

【実機レビュー】
◆HP Pavilion 510-p171jpの外観・デザイン
◆HP Pavilion 510-p171jp(Core i7-6700T)の性能・消費電力を検証!



■レビューについて
※商品仕様/価格については2016年12月13日時点のものです。
※製品仕様やPCパーツのメーカーは販売時期により変更になる場合があります。
※温度や消費電力の測定値は目安です。使用状況や環境によって変わります。
※できるだけ客観的にレビューしようと心がけていますが、実際の商品を見たり使用したときの感じ方には個人差があります。

関連記事

テーマ : デスクトップパソコン
ジャンル : コンピュータ

お気に入りパソコン.com

◆ホームへ

◆全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
ドクターX ~外科医・大門未知子~の最終回にSpectre 13が登場! 2017/12/14
【ネタバレ注意】HPの「2018年パソコン福袋!」の中身を大胆予想! 2017/12/14
【速攻レビュー】Spectre 13(2017)の特徴・性能、新旧モデルの違い 2017/12/13
日本HPのパソコンをお得に購入できる【7%OFFクーポン】プレゼント! 2017/12/10
エッジの効いた美しさ Spectre x360(2017年11月モデル)徹底レビュー 2017/12/10
日本HPのパソコン売れ筋ランキング(2017年12月3日集計) 2017/12/09
ローズゴールドのHP Spectre x360(2017年11月モデル)が販売開始! 2017/12/06
カテゴリ
RSSリンクの表示
プロフィール

お気に入りパソコン.com

Author:お気に入りパソコン.com
長年Macを使ってきましたが、性能面やOSのサイクルが早く安定した環境が構築しにくいなど、次第にMacに対する不満が募り、2011年の秋にメインの作業環境をWindowsPCに移行しました。現在はWindows派で日本HPのデスクトップ、ノートPCを使用しています。

◆免責事項
ブログに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。本ブログの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
【レビュー】HP アクセサリー
250x120_OMEN by HP Gaming Mouse_170113_01b

250x120_HP Z5000 Bluetooth マウス_170113_01c

250x120_HP Spectre レザークラッチバック_170113_01c

250x120_HP プレミアムバックパック_170113_01b

CPU/GPU性能比較表
CPUオーバークロックツール
250_CPUオーバークロックツール
「インテル XTU」は、ソフトウェアでCPU倍率設定や電圧などを細かく調整することができるCPUオーバークロックツールです。

■Core i7-5820Kをオーバークロック!
電源管理の設定
【Windows 10】タッチキーボードの無効化
★注目記事ピックアップ
F1 2017
F1 2016
F1 2016 ベンチマーク
「F1 2016」のベンチマークでフレームレートを計測!

■推奨スペック&ベンチマーク(GTX1080,GTX1070,GTX1060)
Project CARS 2
250_20171002120011_1.png 『Project CARS2』をプレイしたときのフレームレートを計測しました。

■PROJECT CARS 2の推奨スペック&ベンチマーク
ウォッチドッグス2(Watch_Dogs2)
250_WatchDogs22016-12-03t.png
ゲーミングPCでウォッチドッグス2プレイ中のフレームレートを計測!

■Watch_Dogs2の推奨スペック
■Core i7-6700HQ,GTX 1070 Laptop
Grand Theft Auto V
FF14『蒼天のイシュガルド』
250_ffxiv-heavensward-bench rogo
ファイナルファンタジーXIV『蒼天のイシュガルド』のベンチマークです。ゲーミングPCのスコアを掲載しています。

■FF14『蒼天のイシュガルド』ベンチマーク
ザ・シムズ 4 (The Sims 4)
ザ・シムズ 3 (The Sims3)
Xbox Elite ワイヤレス コントローラー
★クリスマスキャンペーン実施中!
250x436_HP-Spectre-クーポン_171201_03d
お気に入りパソコン.com QRコード
QR
日本HP個人向けパソコンで使えるクーポン
250_HP7%OFFクーポン_171201_xmas_01f

当サイトでは、日本HP公式オンラインストアで使える7%割引クーポンをプレゼントしています!個人向けパソコンを9万円以上(税抜)ご購入でご利用可能です。実施期間は 2018年1月14日(日)まで。

◆割引クーポンの詳細・取得はこちらから
日本HP法人向けパソコンで使えるクーポン
250_HP法人向け-7%OFFクーポン_171201_01b
★プレミアムPCクリスマスキャンペーン
250_2017クリスマスキャンペーン_171201_02a
★OMENクリスマスキャンペーン
250_OMENクリスマスキャンペーン_171201_01a
日本HP『2018年パソコン福袋』の予想&ヒント
250_hp福袋2015_171214_02a
日本HPのお得なキャンペーン!
日本HPでは、デスクトップPC、ノートPCのお得なキャンペーン実施中です!

【日本HP公式オンラインストア】
◆デスクトップPCキャンペーン!icon
◆ノートPCキャンペーン!icon
◆HPプレミアム下取りサービス icon
◆オリコ分割金利手数料0%キャンペーン icon
【日本HP】納品スケジュールのお知らせ
配送について_01a
年末年始の納品スケジュールのお知らせです。

12月26日(火)以降にご注文した場合は、年明けの1月5日(金)以降の発送となります。12月25日(月)までに注文した場合でも、正式受注時の在庫状況によっては年明け5日以降の納品になる場合がありますので、予めご了承ください。

【日本HP公式ストア】
◆年末年始の日本HPパソコン納品スケジュールについてicon
【HP公式ストア】メンテナンスのお知らせ
HP Directplus オンラインストアが下記の日程にてサイトメンテナンスを実施致します。

サイトメンテナンス日時:
2017年12月17日(日)AM 1:00 から 2017年12月17日(日)AM 8:00まで


上記サイトメンテナンス期間にHP Directplus オンラインストアでの製品購入等はできません。(※サイトへのアクセスは可能です。メンテナンス中の表示がされます。)
【新製品】HP Spectre x360 13-ae000
【新製品】HP Spectre 13-af000
【レビュー】HP ENVY 13-ad100
【レビュー】HP ENVY 13-ad000
【レビュー】HP EliteBook x360 1030 G2
【レビュー】HP Spectre x2
【イベントレポート】東京ゲームショウ2017
【レビュー】OMEN by HP 17-an000
【レビュー】OMEN by HP 15-ce000
【レビュー】OMEN by HP Desktop 880
【レビュー】HP Pavilion 24-a200jp
【法人向け製品】HP Elite Slice
パフォーマンスモデル販売再開!
最新 Spectre シリーズ徹底比較
【注目製品】HP Spectre x360
Spectre アクティブペンの販売開始!
【アンケート実施中!】
◆美しく丈夫なプレミアムPC
日本HPプレミアムイベント
【レビュー】HP Pavilion Wave 600-a100jp
【レビュー】HP Spectre 13-v100
【レビュー】HP Pavilion 510-p171jp
【レビュー】HP ENVY15-as100
【レビュー】HP EliteBook Folio G1
【レビュー】HP Elite x2 1012 G1