【詳細レビュー】HP Pavilion 550-240jp/CTの外観・内部

468_HP Pavilion 550-240jp_レビュー160410_03a

日本HPのスタンダード・ミニタワーPC「HP Pavilion 550-240jp」の実機レビューです。外観や内部の写真を多数掲載しています。




■製品の特長
・東京生産フルカスタマイズ対応
・最新OS、Windows 10 Home(64bit)を搭載
・緻密なドットテクスチャーと、艶やかなメタルコーティングを施したフロントパネル
・第6世代インテル プロセッサー搭載
・PC3L 12800 メモリを最大16GBまで搭載可能
・ストレージベイを2つ搭載
・SSDは256/512GBを選択可能
・HDDは500GB/1TB/2TB/3TBを選択可能
・300W ATX電源、 80PLUS BRONZE (82%電源変換効率)相当






目次(ページ内リンク)

下記のリンクをクリックすると目的の場所にジャンプします。
※[BackSpace]キーでこの位置に戻ります。

◆HP Pavilion 550 シリーズの外観・デザイン
◆フロントパネルとインターフェース部分のディテール
◆前面のインターフェイス・各部名称
◆ウルトラスリムのオプティカルドライブ
◆HP Pavilion 550シリーズの側面
◆HP Pavilion 550-240jp(第6世代インテル)の内部
◆第6世代インテル Core プロセッサー
◆DDR3メモリ(PC3L-12800)
◆ストレージを2台搭載可能なドライブベイ
◆グラフィックスカード
◆300W ATX電源ユニット
◆背面のインターフェース・各部名称
◆サイズ・重量
◆リサイクルマーク
◆外観・デザインのレビューまとめ




 HP Pavilion 550 シリーズの外観・デザイン

550-240jp_IMG_9861b.png
HP Pavilion 550-240jp/CTは日本HPのスタンダード・ミニタワーPCです。モダンインテリアとの調和を目指したデザインが特徴的。フロントパネルには緻密なドットテクスチャーと、艶やかなメタルコーティングが施されています。デザインは旧モデルのPavilion 550-140jpと同じですが、新モデルは「第6世代インテル Core プロセッサー」を搭載しています。

フロントパネルのカラーは「ブリザードホワイト」と、「サンセットレッド」(※関連記事:Pavilion 550-140jpのレビュー)が用意されています。




550-240jp_IMG_9897.png
前面は縦のラインを強調したデザインで、USBやヘッドフォン端子などのインターフェース類をフロントの下部に配置しています。




550-140jp_IMG_3471_20151206120635895.png

サンセットレッドは色が濃いのでホワイトよりもメタリック感が強調されます。普通のレッドよりはほんの僅かにオレンジっぽいカラーに見えます。

※サンセットレッドの画像はPavilion 550-140jpです。新モデルはインテルプロセッサーのステッカーが第6世代のデザインになります。




NG_550-240jp_IMG_9832.png
 
Pavilion 550 シリーズには上位機種ENVY 750 シリーズのようなフロントパネル底面のエアインテーク(※参考画像)はありませんが、筐体の前部を少し浮かせるような設計になっています。




500-240jp_IMG_9670.png

端に近い部分が緩やかなカーブになっているフロントパネル。天面はフラットな形状でインターフェース類や物を置くためのトレイなどはありません。





550-240jp_IMG_9922.png

フロントパネル底面には上位機種のようなエアインテーク(※参考画像)はありません。



 フロントパネルとインターフェース部分のディテール

550-240jp_IMG_9788_2016040821361161d.png

ドットテクスチャーは立体的な形状で、フロントパネルの端に近くなるにつれて小さいサイズになっています。中央のインターフェース部分(素材は樹脂)はヘアライン加工がされています。



550-140jp_IMG_3017b.png

サウンドはプレミアムオーディオ機器の老舗「Bang & Olufsen」。東京生産やNVIDIA(グラフィックスカードを搭載した場合)のステッカーは、サイドパネルに貼られます。



550-140jp_IMG_3512c.png


メタリックコーティングが施されているフロントパネル。サンセットレッドはホワイトよりもメタリック感が強調されるので、照明の当たり具合によってはドットテクスチャーが光を反射して、イルミネーションが点灯しているように見えることがあります。



 前面のインターフェイス・各部名称

550-240jp_インターフェース_468_02a

HP ENVY 550 シリーズは前面にUSBやメディアカードリーダー、ヘッドフォン出力などの端子類を配置しています。

前面のインターフェース
・ヘッドフォン出力 /マイク入力コンボポート ×1
・メディアカードリーダー×1
・USB3.0×2



550-140jp_IMG_3367_20151206111814b5a.png

天面にある電源スイッチは、ノートPCで採用されているような少し小さめのサイズです。



 ウルトラスリムのオプティカルドライブ


550-240jp_IMG_9842.png

ウルトラスリムのオプティカルドライブを縦に搭載
オプションで下記の2種類が用意されています。

・DVDスーパーマルチドライブ [標準]
・ブルーレイディスクドライブ(BDXL対応)

◆オプティカルドライブ(光学ドライブ)の種類・機能について



 HP Pavilion 550シリーズの側面

550-240jp_IMG_9964.png

右側面にはエアインテークが3カ所あります。左側の2つのエアインテークはストレージ用、右下の大きなエアインテークはプロセッサーの位置です。



550-240jp_IMG_9959.png

左側面はエアインテークなどはなくスッキリとしています。シリアルナンバーが記載されたステッカーやリサイクルマーク(◆※関連項目)は底面に貼られています。



 HP Pavilion 550-240jpの内部

550-240jp_IMG_9976.png
 
HP Pavilion 550 シリーズは筐体内部の熱を効率よく排出できるようにするために、Micro ATX規格のマザーボードを逆さま(逆倒立)に設置しています。ストレージは2台まで搭載可能です。(◆ストレージの項目

新モデルのPavilion 550-240jpは、第6世代のインテル Core プロセッサーを採用。チップセットはインテルH87からインテル H110 Expressになり、メモリもPC3-12800から低電圧のPC3L-12800に変更されています。グラフィックスはGeForce GTX 960が選択可能になりました。


※カスタマイズの内容によって搭載されるPCパーツは変わります。画像はグラフィックスカードを搭載していない状態です。

※アップグレードガイド(※リンク)にメモリやストレージの取り付け方法が記載されていますが、自分でPCパーツの増設をした場合は保証対象外となります。
 


550-240jp_IMG_0085.png

オプティカルドライブ用のウルトラスリムベイを縦に搭載。



550-240jp_IMG_0004_PCIE.png

PCI Express x16が1 スロット(グラフィックスカード用) 、PCI Express x1 が1スロットあります。カスタマイズで無線LANを選択した場合はM.2 スロットに装着されます。


※PCI Express x16 スロットの下にある「ボタン電池」を外すことで、記録されているCMOS情報をクリアすることが可能です。

◆CMOSをクリア(BIOS設定を初期化)する方法
 



550-240jp_IMG_0098_ps.png

SATAコネクターは3つあります。画像はオプティカルドライブとストレージ2台を接続している状態。CMOS(BIOSの情報を記憶するメモリ)で使用されるボタン電池は、SATAコネクターの下側にあります。



 第6世代インテル Core プロセッサー
 
550-240jp_IMG_0009.png

新モデルは第6世代インテルプロセッサーのCore i3-6100、Core i5-6400Core i7-6700を採用!プロセッサーの冷却するための「空冷ファン」が装着されています。

◆日本HPのデスクトップPC「プロセッサー性能比較表」



 DDR3メモリ(PC3L-12800)

550-240jp_IMG_0018.png

メモリは低電圧のPC3L-12800 (1600MHz)に変更されています。メモリスロットは合計2つで、最大16GB(8GB×2) 搭載可能です。

◆どれくらいパソコンにメモリを搭載すればよいのか?




 ストレージを2台搭載可能なドライブベイ

550-240jp_IMG_0032.png

HP Pavilion 550シリーズはストレージを2台まで搭載可能です。画像は2.5インチベイにSSDを搭載した状態。カスタマイズでファイルの読み書きが高速なSSD(256GB、512GB) と大容量のHDD(500GB、1TB、2TB、3TB)が用意されています。

上部のドライブベイ・・・2.5インチ専用
下部のドライブベイ・・・3.5インチ /2.5インチ兼用

ストレージを取り付けるネジはマイナスドライバー(6mm 幅)、ヘクスローブレンチのT15(※関連記事)が使用可能です。


※ストレージのメーカーは販売時期によって異なる場合があります。
※ストレージをご自身で増設される場合は、HDD用ネジとSATA3.0(6Gbps)対応ケーブルが必要になります。
※ストレージの増設・交換は保証対象外となります。
 



 グラフィックスカード

550-240jp_IMG_0004.png

グラフィックスはプロセッサー内蔵グラフィックスと NVIDIA GeForce GT 730、 ゲーム向けのGTX 960が選択可能です。インテル HD グラフィックス  530はプロセッサーに内蔵されているので、PCI Express x16スロットにグラフィックスカードは装着されません。

◆日本HPのデスクトップPC「グラフィックスカード性能比較表」



550-140jp_IMG_3244b_20160410155729061.png
※NVIDIA GeForce GT 730 を搭載した状態(Pavilion 550-140jp)。グラフィックスカードの外観などは予告なく変更される場合があります。



 電源ユニット
550-240jp_IMG_0043.png

ATX電源の容量は300Wです。上位機種(※ENVY 750、ENVY Phoenix 850 シリーズは500W)よりも少ない容量の電源ユニットが搭載されています。負荷率20%、50%、100%でいずれも80%以上の変換効率の基準を満たした「80PLUS BRONZE ブロンズ」のマークが付いています。



550-240jp_IMG_0050.png

電源ユニットの詳細です。



 背面のインターフェース・各部名称

背面のインターフェースは、オプション(グラフィックスカード)の選択によって異なります。


550-240jp_背面_インターフェース_名称_02


■背面のインターフェース(インテルHDグラフィックス 530 搭載時)

・電源コネクター

・マイク入力×1[ピンク]
・ライン出力×1[緑]
・ライン入力×1[水色]

・USB3.0×2

・HDMI 端子×2 (プロセッサー内蔵グラフィックス)
※2画面、最大解像度2560 x 1440 ドットまで対応。

・USB2.0×2
・LAN端子
 
 


550-240jp_IMG_9973b.png

サイドパネルを固定しているネジはマイナスドライバー(6mm 幅)、ヘクスローブレンチのT15(※関連記事)が使用可能です。


※サイドパネルを開けただけで保証が切れることはありませんが、PCパーツの増設や換装は保証対象外となりますので、自己責任でお願いいたします。
 



 サイズ・重量

468_HP Pavilion 550-240jp_サイズ
 
【幅】 165mm 【高さ】 364mm 【奥行き】 378mm 【質量】約 6.2kg

※幅は上位機種のENVY 750 シリーズと同じです。高さと奥行きが3~4cmほど小さいサイズになっています。
 



 リサイクルマーク

550-240jp_IMG_9930.png

リサイクルマークは筐体の底面にあります。

◆家庭系PCのリサイクル(個人のお客様)icon




 外観・デザインのレビューまとめ

468_HP Pavilion 550-240jp_レビュー160410_03a


■HP Pavilion 550-240jp(第6世代インテルCoreプロセッサー搭載)

スタンダード・ミニタワーPCの「HP Pavilion 550 シリーズ」はフロントパネルが2色用意されています。ホワイトはさわやかな感じで、「サンセットレッド」はホワイトよりもメタリック感が強調される印象です。インターフェースがある部分の表面処理はヘアライン加工が施されています。(※フロントパネルとインターフェース部分のディテール

大きな変更点は第6世代のインテル Core プロセッサーが採用された点です。チップセットやメモリなども変更されています。(※HP Pavilion 550-240jpの内部

USBやメディアカードリーダーなどの端子類が前面に集中しているので使い勝手は良いと思います。ストレージは2台まで搭載可能です。(※ストレージの項目

基本的にインターネットやメール、オフィスソフトを快適に作業したい方向けのスタンダード・ミニタワーPCですが、ゲーム向けのグラフィックスカードGeForce GTX 960が選択できるようになり、GTA5のような3DゲームをフルHD(1920x1080ドット)でそこそこ良い画質でプレイ可能になりました。(HP Pavilion 550-240jpの性能・消費電力を検証!
 
 

【メーカー製品詳細ページ】
◆HP Pavilion 550-240jp/CT 製品詳細
◆HP Pavilion 550-240jp/CT(スペックPDF)

【HP Pavilion Desktop 550-240jp/CT サポート】
◆ドライバー・ユーザーガイド・トラブルシューティング

【実機レビュー】
◆HP Pavilion 550-240jpの外観・内部のレビュー
◆HP Pavilion 550-240jpの性能・消費電力を検証!



■レビューについて
※商品仕様/価格については2016年4月10日時点のものです。
※製品仕様やPCパーツのメーカーは販売時期により変更になる場合があります。
※温度や消費電力の測定値は目安です。使用状況や環境によって変わります。
※できるだけ客観的にレビューしようと心がけていますが、実際の商品を見たり使用したときの感じ方には個人差があります。


関連記事

テーマ : デスクトップパソコン
ジャンル : コンピュータ

お気に入りパソコン.com

◆ホームへ

◆全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
日本HPのパソコンをお得に購入できる【7%OFFクーポン】プレゼント! Aug 20, 2017
最新ゲーミングPC『OMEN by HP 880』新製品販売開始キャンペーン! Aug 20, 2017
HP Spectre x360のお得なキャンペーン!今ならオフィスソフトが半額! Aug 19, 2017
【比較レビュー】HP Spectre x2 vs Surface Pro(2017) Aug 18, 2017
【速攻レビュー】OMEN by HP Desktop 880の製品特徴・性能について Aug 17, 2017
HP Spectre x2(Core i5-7260U)の性能・消費電力を検証! Aug 08, 2017
プレミアムノート「HP ENVY 13」 の祝!夏! 大盤振舞キャンペーン! Aug 05, 2017
カテゴリ
RSSリンクの表示
プロフィール

お気に入りパソコン.com

Author:お気に入りパソコン.com
長年Macを使ってきましたが、性能面やOSのサイクルが早く安定した環境が構築しにくいなど、次第にMacに対する不満が募り、2011年の秋にメインの作業環境をWindowsPCに移行しました。現在はWindows派で日本HPのデスクトップ、ノートPCを使用しています。

◆免責事項
ブログに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。本ブログの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
Spectre アクティブペンの販売開始!
【レビュー】HP アクセサリー
250x120_OMEN by HP Gaming Mouse_170113_01b

250x120_HP Z5000 Bluetooth マウス_170113_01c

250x120_HP Spectre レザークラッチバック_170113_01c

250x120_HP プレミアムバックパック_170113_01b

CPU/GPU性能比較表
CPUオーバークロックツール
250_CPUオーバークロックツール
「インテル XTU」は、ソフトウェアでCPU倍率設定や電圧などを細かく調整することができるCPUオーバークロックツールです。

■Core i7-5820Kをオーバークロック!
電源管理の設定
【Windows 10】タッチキーボードの無効化
★注目記事ピックアップ
ウォッチドッグス2(Watch_Dogs2)
250_WatchDogs22016-12-03t.png
ゲーミングPCでウォッチドッグス2プレイ中のフレームレートを計測!

■Watch_Dogs2の推奨スペック
■Core i7-6700HQ,GTX 1070 Laptop
Grand Theft Auto V
F1 2016
F1 2016 ベンチマーク
「F1 2016」のベンチマークでフレームレートを計測!

■推奨スペック&ベンチマーク(GTX1080,GTX1070,GTX1060)
FF14『蒼天のイシュガルド』
250_ffxiv-heavensward-bench rogo
ファイナルファンタジーXIV『蒼天のイシュガルド』のベンチマークです。ゲーミングPCのスコアを掲載しています。

■FF14『蒼天のイシュガルド』ベンチマーク
ザ・シムズ 4 (The Sims 4)
ザ・シムズ 3 (The Sims3)
Xbox Elite ワイヤレス コントローラー
日本HP公式サイトで使える7%OFFクーポン
250_HP Spectre x360 クーポン_170801_01c3
お気に入りパソコン.com QRコード
QR
ブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本HP個人向けパソコンで使えるクーポン
250_HP個人向け 7%OFFクーポン_1707801_ENVY 13_000b

当サイトでは、日本HP公式オンラインストアで使える【割引クーポン】をプレゼントしています!
当サイトから日本HPの個人向けパソコンを10万円以上(税抜)購入すると通常価格より7%オフ!。実施期間は 2017年8月31日(木)まで。

◆7%OFFクーポンの詳細・取得はこちらから
日本HP法人向けパソコンで使えるクーポン
250_HP法人向け 7%OFFクーポン_170801_01a
日本HPのお得なキャンペーン!
250x100_デスクトップPCキャンペーン_01a
日本HPでは、デスクトップPC、ノートPCのお得なキャンペーン実施中です!

【日本HP公式ストア】
◆デスクトップPCキャンペーン!icon
◆ノートPCキャンペーン!icon
◆HPプレミアム下取りサービス icon
◆オリコ分割金利手数料0%キャンペーン icon
◆学割キャンペーン icon
【新製品】OMEN by HP Desktop 880
HP Spectre x2 vs Surface Pro
【新製品】HP Spectre x2
【新製品】HP ENVY 13
【レビュー】HP Pavilion 24-a200jp
【法人向け製品】HP Elite Slice
パフォーマンスモデル販売再開!
最新 Spectre シリーズ徹底比較
【注目製品】新型HP Spectre x360
【アンケート実施中!】
HP Spectre x360 vs MacBook Pro
◆美しく丈夫なプレミアムPC
日本HPプレミアムイベント
【レビュー】HP Pavilion Wave 600-a100jp
【レビュー】HP Spectre 13-v100
OMEN X by HP Desktop 900
【レビュー】OMEN by HP Desktop 870
【レビュー】OMEN by HP 17-w100
【レビュー】HP Pavilion 27-a170jp
【レビュー】HP Pavilion Wave 600
【レビュー】HP Pavilion 510-p171jp
【レビュー】HP ENVY15-as100
【レビュー】HP EliteBook Folio G1
【レビュー】HP Elite x2 1012 G1
【レビュー】HP EliteDesk 800 G2
250_EliteDisk 800 G2_レビュー160418_01a
日本HPの法人向け超小型デスクトップPC「HP EliteDesk 800 G2 DM/CT」の実機レビューです。

◆外観・内部のレビュー
◆性能・消費電力を検証(i3-6100T)
ストレージの増設