SanDisk SSD Extreme PRO 480GBのベンチマーク

Sandisk EX Pro 480GB_IMG_5699
nCacheを搭載したサンディスクの高性能SSD 『SanDisk SSD Extreme PRO 480GB』 のベンチマークです。Windows 10 (64bit)、インテル Core i7-4790K プロセッサーを搭載したPCでテストしています。


■目次(ページ内リンク)

下記のリンクをクリックすると目的の場所にジャンプします。
※[BackSpace]キーでこの位置に戻ります。

◆ベンチマークテストで使用するPCについて
◆SanDisk SSD Extreme PRO 480GBのスペック
◆SSDの情報を確認することができるCrystalDiskInfo 6.1.12
◆【ベンチマーク】CrystalDiskMark 3.0.3 x64
◆専用ユーティリティ『SanDisk SSD Dashboard』
◆SSDベンチマークテストのまとめ
 



 ベンチマークテストで使用するPCについて

94_HP ENVY 750_01a
HP ENVY 750-080jp/CT

・Windows 10 (64bit)
・インテル Core i7-4790K プロセッサー
・16GB PC3-12800 (1600MHz)
・SanDisk SSD Extreme PRO 480GB
2TB HDD (7200回転)
・NVIDIA GeForce GTX 960 (2GB / GDDR5)
・500W ATX電源 80PLUS BRONZE

≪最新2015年夏モデル≫

スタイリッシュなデザインの日本PHデスクトップPC。ストレージは4台まで搭載可能です。今回はファイルの読み書きが高速なSSD 『SanDisk SSD Extreme PRO 480GB』 を搭載。起動ドライブとして使用しているので、ある程度容量を使った状態(約64%使用)でベンチマークテストをします。OSは Windows 8.1 から Windows 10 にアップグレードしています。

【実機レビュー】
◆HP ENVY 750-080jp の外観・内部のレビュー
◆HP ENVY 750-080jp(Core i7-4790K, GTX 960搭載)のベンチマーク
◆HP ENVY 750-080jpの起動ドライブ(HDD)をSSDに換装
 
  



 SanDisk SSD Extreme PRO 480GBのスペック

Sandisk EX Pro 480GB_IMG_5697


■SanDisk SSD Extreme PRO 480GB
nCacheを搭載したサンディスクの高性能SSD。

容量 : 480GB
シーケンシャル読出し速度 : 最大550MB/秒
シーケンシャル書込み速度 : 最大515MB/秒
ランダム読出し速度 : 最大100K IOPS
ランダム書込み速度 : 最大90K IOPS
インターフェース : SATAリビジョン3.0 (6Gbit/秒)
耐久性 : 最低80TBW
NANDフラッシュ : SanDisk1Ynm,eX2 ABL MCL,Toggle
10年保証

【メーカー製品詳細ページ】
◆サンディスク エクストリーム プロ ソリッドステートドライブ



 SSDの情報を確認することができるCrystalDiskInfo 6.1.12

SanDisk SSD Extreme PRO 480GB_CrystalDiskinfo

CrystalDiskInfoでSSDの情報を確認することができますが、このSSDは書き込み量が表示されないようです。この記事では277時間使用した状態でテストしています。ファームウェアは「X21200RL」です。

◆CrystalDiskInfo ダウンロード



 【ベンチマーク】CrystalDiskMark 3.0.3 x64

SanDisk SSD Extreme PRO 480GB_CrystalDiskMark 3-0-3_02

CrystalDiskMark 3.0.3 x64でSSDの性能を測定することができます。今回のテストでは実際の使用で参考になる「ランダム」で行っています。0Fill (1 Fill) のデータは圧縮が容易なので、実際に使用した場合よりも良い結果が出ることがあります。

◆CrystalDiskMark ダウンロード

 
ランダム・・・0と1がランダムに混ざったデータの読み書き速度を測定。
ALL0x00 (0 Fill) ・・・全て0のデータの読み書き速度を測定。
ALL0xFF (1 Fill) ・・・全て1のデータの読み書き速度を測定。

Read (リード)・・・読み込み速度
Write (ライト)・・・書き込み速度
Seq (シーケンシャル)・・・連続したデータの読み書き
4KQD32・・・データを最も効率のよい順番に並べ替える機能(NCQ)を使ってランダムアクセスしたときの速度
 

【シーケンシャルテスト】
CrystalDiskMarkのベンチマークでは、シーケンシャル・リード(読み込み速度)が470~480MB/sくらいです。ディスクの使用量が0%の状態では510MB/s前後出ていたのですが64%使用時は少し速度が落ちています。シーケンシャル・ライト(書き込み速度)が470MB/s前後で、こちらは0%の状態でもあまり変わらない速度でした。

【512K テスト】
512K・リード(読み込み速度)が310~330MB/sくらいで、512K・ライト(書き込み速度)は380~400MB/s前後出ています。使用状況が0%の状態では、それぞれ30MB/sくらい高い数値が出ていました。

【4K テスト】
非常に小さいサイズのファイルの読み書きテストです。4K・リード(読み込み速度)が28~30MB/sくらい、4K・ライト(書き込み速度)が70~75MB/sくらいです。このテストは使用状況が0%でもあまり速度が変わりませんでした。

【4K QD32】
リード(読み込み速度)が380~400MB/sくらい、ライト(書き込み速度)が220~250MB/sくらいです。このテストは数値がばらつきが大きく、何回かテストしていると4K テストと同じくらいの数値になることがあります。

 
■アイドル時の温度(室温27℃)・・・34℃
■3回連続でベンチマークをした時の温度(室温27℃)・・・39℃

■起動時間(デスクトップ画面が表示されるまで)・・・約10秒
※PCの構成次第で起動時間が長くなる場合があります。
 



 専用ユーティリティ 『SanDisk SSD Dashboard』

サンディスク SSD Dashboard

『SanDisk SSD Dashboard』は、サンディスクが配布しているSSD専用ユーティリティです。



Sandisk SSD Dashbord_パフォーマンス

パフォーマンスのモニタリングやTRIMの設定、データの削除、ドライブの診断、ファームウェアの更新などが可能です。。

◆サンディスク SSD Dashboard ダウンロード



 SSDベンチマークテストのまとめ

Sandisk EX Pro 480GB_IMG_5699

サンディスクの高性能SSD 『SanDisk SSD Extreme PRO 480GB』のテストでは、 少し使い込んだ状態でテストしたので公称スペックほど速度は出ませんでしたが、PCの起動時間、OS操作時、コントロールパネルやフォルダーなどを開いたときのレスポンスはHDDよりも速く、キビキビとした操作性になり快適です。 

【Amazon.co.jp】
SanDisk SSD Extreme PRO 480GB [国内正規品] メーカー10年保証付 SDSSDXPS-480G-J25


■レビューについて
※ベンチマークの測定値はPCの使用状況や環境によって異なることがあります。
※商品仕様/価格については2015年8月19日時点のものです。
※仕様は予告なく変更される場合があります。

関連記事

テーマ : デスクトップパソコン
ジャンル : コンピュータ

お気に入りパソコン.com

◆ホームへ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
プロフィール

お気に入りパソコン.com

Author:お気に入りパソコン.com
長年Macを使ってきましたが、性能面やOSのサイクルが早く安定した環境が構築しにくいなど、次第にMacに対する不満が募り、2011年の秋にメインの作業環境をWindowsPCに移行しました。現在はWindows派で日本HPのデスクトップ、ノートPCを使用しています。

◆免責事項
ブログに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。本ブログの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
【レビュー】HP アクセサリー
250x120_OMEN by HP Gaming Mouse_170113_01b

250x120_HP Z5000 Bluetooth マウス_170113_01c

250x120_HP Spectre レザークラッチバック_170113_01c

250x120_HP プレミアムバックパック_170113_01b

CPU/GPU性能比較表
CPUオーバークロックツール
250_CPUオーバークロックツール
「インテル XTU」は、ソフトウェアでCPU倍率設定や電圧などを細かく調整することができるCPUオーバークロックツールです。

■Core i7-5820Kをオーバークロック!
ウォッチドッグス2(Watch_Dogs2)
250_WatchDogs22016-12-03t.png
ゲーミングPCでウォッチドッグス2プレイ中のフレームレートを計測!

■Watch_Dogs2の推奨スペック
■Core i7-6700HQ,GTX 1070 Laptop
Grand Theft Auto V
F1 2016
F1 2016 ベンチマーク
「F1 2016」のベンチマークでフレームレートを計測!

■推奨スペック&ベンチマーク(GTX1080,GTX1070,GTX1060)
FF14『蒼天のイシュガルド』
250_ffxiv-heavensward-bench rogo
ファイナルファンタジーXIV『蒼天のイシュガルド』のベンチマークです。ゲーミングPCのスコアを掲載しています。

■FF14『蒼天のイシュガルド』ベンチマーク
ザ・シムズ 4 (The Sims 4)
ザ・シムズ 3 (The Sims3)
Xbox Elite ワイヤレス コントローラー
【Windows 10】タッチキーボードの無効化
★注目記事ピックアップ
日本HPの7%OFFクーポン!
250_Spectre x360 クーポン_170401_01a
お気に入りパソコン.com QRコード
QR
日本HP個人向けパソコンで使えるクーポン
250_HP個人向け 7%OFFクーポン_170401_spectre x360_s_06b_2

当サイトでは、日本HP公式オンラインストアで使える7%割引クーポンをプレゼントしています!個人向けパソコンを10万円以上(税抜)ご購入でご利用可能です。実施期間は 2017年5月14日(日)まで。

◆7%OFFクーポンの詳細・取得はこちらから
日本HP法人向けパソコンで使えるクーポン
250_HP法人向け 7%OFFクーポン_170401_01a
【日本HP】納品スケジュールのお知らせ
配送について_01a
ゴールデンウィーク中の納品スケジュールのお知らせです。

4月25日(火)以降にご注文した場合は、5月8日(月)以降の発送となります。4月24日(月)までに注文した場合でも、正式受注時の在庫状況によってはゴールデンウィーク以降の納品になる場合がありますので、予めご了承ください。

【日本HP公式ストア】
◆納品スケジュールのお知らせicon
★96時間限定キャンペーン!
250_96時間限定のデスクトップPC特価キャンペーン_170422_01b
日本HPのお得なキャンペーン!
250x100_デスクトップPCキャンペーン_01a
日本HPでは、デスクトップPC、ノートPCのお得なキャンペーン実施中です!

【日本HP公式ストア】
◆デスクトップPCキャンペーン!icon
◆ノートPCキャンペーン!icon
◆HPプレミアム下取りサービス icon
◆オリコ分割金利手数料0%キャンペーン icon
◆学割キャンペーン icon
【レビュー】HP Pavilion Wave 600-a100jp
最新 Spectre シリーズ徹底比較
【注目製品】新型HP Spectre x360
【アンケート実施中!】
HP Spectre x360 vs MacBook Pro
◆美しく丈夫なプレミアムPC
日本HPプレミアムイベント
日本HP『シークレットギフトキャンペーン!』
日本HP 学割キャンペーン!
【レビュー】HP Spectre 13-v100
OMEN X by HP Desktop 900
【レビュー】OMEN by HP Desktop 870
【レビュー】OMEN by HP 17-w100
【レビュー】HP Pavilion 27-a170jp
【レビュー】HP Pavilion Wave 600
【レビュー】HP Pavilion 510-p171jp
【レビュー】HP Pavilion 24-a100jp
【レビュー】HP Spectre 13-4100 x360
【レビュー】HP ENVY15-as100
【レビュー】HP EliteBook Folio G1
【レビュー】HP Elite x2 1012 G1
【レビュー】HP Slimline 260-p050jp
【レビュー】HP EliteDesk 800 G2
250_EliteDisk 800 G2_レビュー160418_01a
日本HPの法人向け超小型デスクトップPC「HP EliteDesk 800 G2 DM/CT」の実機レビューです。

◆外観・内部のレビュー
◆性能・消費電力を検証(i3-6100T)
ストレージの増設