ザ・シムズ4を快適にプレイするためのPCスペックを検証!

シムズ4のパソコン選び_150827_02a

「ザ・シムズ4」を快適にプレイするためにはどれくらいのスペックが必要になるのか?を実機(デスクトップPC、ノートPC)で検証しています。 



■これまで検証したPCのスペック

シムズ4検証PC_150722_01a

【デスクトップPC】
Intel Core i7-6700K、GeForce GTX 980Ti
Intel Core i7-4790K、GeForce GTX 980
Intel Core i7-6700K、GeForce GTX 970
Intel Core i7-4790K、GeForce GTX 960
Intel Core i7-4790、GeForce GTX 760 (192bit)
Intel Core i3-4160、Radeon R7 240
Intel Core i7-4790、GeForce GT 730
Intel Core i5-4460 、インテル HD グラフィックス 4600

【ノートPC】
Intel Core i7-6700HQ、GeForce GTX 965M NEW!
Intel Core i7-4720HQ、GeForce GTX 960M
Intel Core i7-4710HQ、GeForce GTX 860M
Intel Core i7-6700HQ、GeForce GTX 950M
Intel Core i7-5500U、GeForce GTX 950M
Intel Core i7-5500U、GeForce GTX 850M
Intel Core i7-4510U、GeForce 840M
Intel Core i5-6200U、インテル HD グラフィックス 520
 



■目次(ページ内リンク)

下記のリンクをクリックすると目的の場所にジャンプします。
※[BackSpace]キーでこの位置に戻ります。

◆「ザ・シムズ4」の推奨・最低限必要なPCスペック
◆シムズ4は動作の軽さを重視
◆シムズ4を快適にプレイするには
◆プロセッサー(CPU)の性能について
◆グラフィックスの性能について
◆低スペックPC向けの「ノートPCモード」
◆メモリ搭載量について

◆「シムズ4」をプレイしたときのフレームレートを実機で計測

■フルHD(1920x1080)・ウルトラ最高画質)でプレイ可能
・【デスクトップ】Core i7-6700K、GeForce GTX 980Ti
・【デスクトップ】Core i7-4790K、GeForce GTX 980
・【デスクトップ】Core i7-6700K、GeForce GTX 970
・【デスクトップ】Core i7-4790K、GeForce GTX 960
・【デスクトップ】Core i7-4790、GeForce GTX 760 (192bit)
・【ノートPC】Core i7-6700HQ、GeForce GTX 965M NEW!

■フルHD(1920x1080)・ウルトラ~高画質でプレイ可能
・【ノート】Core i7-4720HQ、GeForce GTX 960M
・【ノート】Core i7-4710HQ、GeForce GTX 860M

■フルHD(1920x1080)・高画質でプレイ可能
・【ノート】Core i7-6700HQ、GeForce GTX 950M
・【ノート】Core i7-5500U、GeForce GTX 950M
・【ノート】Core i7-5500U、GeForce GTX 850M

■フルHD(1920x1080)・標準画質でプレイ可能
・【デスクトップ】Core i3-4160、Radeon R7 240
・【デスクトップ】Core i7-4790、GeForce GT 730

■フルHD(1920x1080)・標準~低中品質でプレイ可能
・【ノート】Core i7 4510U、GeForce 840M
・【デスクトップ】Core i5-4460 、インテル HD グラフィックス 4600
・【ノート】Core i5-6200U 、インテル HD グラフィックス 520

◆シムズ4を快適にプレイできるパソコンのご紹介 [2016/9/6更新]
 



 「ザ・シムズ4」の推奨・最低限必要なPCスペック


sims4 推奨スペック

2014年9月4日に発売された「ザ・シムズ4」の推奨・最低限必要なPCスペック(公式からの発表)は下記のとおりです。
※2015年2月18日にMac版が追加されました。すでにWindows版を所持している場合は、OriginのライブラリにMac版が追加されます。

■Windows10への対応
「ザ・シムズ4」は Windows 10 でプレイ可能です。Wondows 10搭載PCでテストしましたが特に問題ありませんでした。(※関連記事



シムズ4 64bit 起動オプション_02b

シムズ4は2015年12月のアップデートで64bit化され、Originのシムズ4のページに、64bitか32bitを選択できる起動オプションが追加されました。

基本的にはお使いのOSに合わせて自動的に選択されるので、自分で設定を変更する必要はありません。64ビット版の「The Sims 4」の利点は「これまでよりもメモリを多く使えること」です。

◆「The Sims 4」:64ビット版と32ビット版について



『The Sims 4』に最低限必要なPCスペック(必須動作環境)
必須:起動するにはインターネット接続が必須となります。


 OS  Windows XP (SP3)
 Windows Vista (SP2)
 Windows 7 (SP1)
 Windows 8
 Windows 8.1
 CPU  1.8 GHz Intel Core 2 Duo,
 AMD Athlon 64 Dual-Core 4000+or equivalent
 (For computers using built-in graphics chipsets,
 the game requires 2.0 GHz Intel Core 2 Duo,
 2.0 GHz AMD Turion 64 X2 TL-62 or equivalent)
 メモリ   2 GB RAM 以上
 ハードディスク   ゲーム本体用9 GB以上
 追加コンテンツや保存用に 1 GB 以上の空き容量
 DVD-ROM  DVD ROM ドライブ(インストール時)
 グラフィックカード   Video RAM 128MB 及び Pixel Shader 3.0対応カード.
 奨励: NVIDIA GeForce 6600 以上,
 ATI Radeon X1300 以上,Intel GMA X4500 以上
 サウンド  DirectX 9.0c 対応
 DIRECTX  DirectX 9.0c 以上
 他  キーボード及びマウス



『The Sims 4』PC推奨スペック
必須:起動するにはインターネット接続が必須となります。

 OS OS:Windows 7/8/8.1 64-bit
 CPU Intel core i5またはそれ以上、AMD Athlon X4
 メモリ  4GBのRAM 以上
 ハードディスク  ゲーム本体用9 GB以上
 追加コンテンツや保存用に 1 GB 以上の空き容量
 DVD-ROM DVD ROM ドライブ(インストール時)
 グラフィックカード  NVIDIA GTX 650またはそれ以上
 サウンド DirectX 9.0c 対応
 DIRECTX DirectX 9.0c 以上
 他 キーボード及びマウス

◆『The Sims 4』公式サイト よくある質問 (必須動作環境 PC/Mac)



 シムズ4は動作の軽さを重視

シムズ4のロード時間_アクティブな世帯からマップ画面

「ザ・シムズ4」の最大の利点は「シムズ3よりも動作が軽い」ことです。

シムズ4は動作を軽くするためにシームレスのオープンワールドが廃止され、小さい区画に移動するたびにロードするゲームシステムに変更されました。「ザ・シムズ3」が動作しているPCならシムズ4も動作すると思われます。

シムズ4は32bitのアプリケーションなので最大4GBまでしかメモリを使用できません。PCのメモリは8GB搭載していれば十分です。



 シムズ4を快適にプレイするには

500-540jp_sims4_top_02.png

CPUがIntel core i5以上の(あるいはそれに近い)性能で、シムズ4推奨グラフィックスカードのNVIDIA GeForce GTX 650、ノート用のGTX 960M、GTX 860Mを搭載しているパソコンは、余裕はそれほどなくギリギリな感じですが「グラフィック設定:ウルトラ」でプレイが可能です。(※ベースゲームのみ)





■プロセッサー(CPU)の性能について


シムズ4「プロセッサー性能比較表」_160404_01a


・型番末尾の「K」・・・オーバークロック可能なデスクトップ向けCPU
・型番末尾の「HQ」・・・ノート向けの高性能CPU(4コア8スレッド)
・型番末尾の「U」・・・発熱と消費電力を極限まで抑えたウルトラブック向けのCPU。

※ベンチマークスコアはCPU Benchmarksを参考にしています。あくまでも目安としてご覧ください。
 

シムズ4の推奨CPUは「Intel core i5またはそれ以上、AMD Athlon X4」となっています。正確な型番は明記されていませんが、Core i5-6400(最大3.3GHz、4コア4スレッド)くらいの性能があれば、シムズ4推奨CPUを十分満たしていると考えられます。

基本的にはデスクトップ向けCPUのほうがノートPC向けよりも高性能ですが、型番末尾に「HQ」が付くノート向けCPUはデスクトップ向けCPUと同等の性能があります。

型番末尾に「U」が付くCPUは、省電力性能を重視しているので性能が控えめになります。デスクトップ向けのCore i7は4コア8スレッド、Core i5は4コア4スレッドですが、型番末尾に「U」が付くとCore i7やCore i5と名付けられていてもデスクトップ向けのCore i3のようなスペック(2コア4スレッド)になります。





■グラフィックスの性能について


シムズ4_グラフィックス性能比較_161204

GeForce GTX 650 はシムズ4推奨グラフィックスです。フルHD(1920x1080)・ウルトラでギリギリプレイできる性能になりますが、フレームレートの落ち込みが気になるのなら「高画質」に下げてプレイした方が快適かもしれません。

ノートPCになりますがGTX 965Mくらいの性能があれば、フルHD(1920x1080)・ウルトラで快適にプレイすることができます。

◆Core i7-6700HQ、GTX 965)でシムズ4をプレイ


※型番の末尾に「M」が付くのはノートPC用グラフィックス。
※Intel HD Graphics はプロセッサー内蔵GPU。
※ベンチマークスコアはVideocard Benchmarksを参考にしています。あくまでも目安としてご覧ください。
 



■ウルトラハイエンド GeForce GTX 980Ti
※フルHD(1920x1080)・ウルトラ(最高画質)でプレイ可能

Core i7-6700K、GeForce GTX 980Tiは、2015年11月にテストした時点で最も高性能なスペックです。「シムズ4」をプレイするためのPCとしてはオーバースペックになりますが、最高スペックでどれくらいできるのか興味があったので試してみました。OSは最新のWondows 10 ですがテストでは特に問題ありませんでした。

【関連記事】
◆Core i7-6700K, GTX 980Ti 搭載PCでシムズ4をプレイ!



■ミドルクラス GeForce GTX 960
※フルHD(1920x1080)・ウルトラ(最高画質)でプレイ可能

ゲーミングPCに搭載されているGTX 960は推奨スペックのGTX 650 よりも性能が高いので、「シムズ4」をとても快適にプレイすることができます。

【関連記事】
◆Core i7-4790K, GTX 960搭載PCでシムズ4をプレイ!


※シムズ3で拡張パックを全て入れてプレイする場合はIntel core i5以上、GTX 960 以上をおすすめします。

◆「ザ・シムズ3」を快適にプレイするためのパソコン選び
 



■ミドルレンジのノートPC向けグラフィックス GeForce GTX 960M
※フルHD(1920x1080)・ウルトラ~高画質でプレイ可能

GTX 960M、 GTX 860Mは、シムズ4推奨グラフィックスカードのGeForce GTX 650よりも若干性能が低いのですが、ギリギリ「ウルトラ」でプレイ可能でした。画面をスクロール・回転時のフレームレートの落ち込みが気になる場合は、「高画質」に下げてプレイすると良いと思います。

【関連記事】
◆Core i7-4720HQ、GTX 960M搭載ゲーミングノートでシムズ4をプレイ!



■ライトゲーム向けのGeForce GTX 950M
※フルHD(1920x1080)・高画質でプレイ可能

ノートPC用のGTX 950Mはライトゲーム向けのグラフィックスなので、最高品質(ウルトラ)よりも一段低い「高品質」くらいが最適な設定になります。

【関連記事】
◆Core i7-6700HQ、GTX 950M搭載ノートPCでシムズ4をプレイ!
◆Core i7-5500U、GTX 950M搭載ノートPCでシムズ4をプレイ!



■ローエンドグラフィックス GeForce GT 730、Radeon R7 240
※フルHD(1920x1080)・標準画質でプレイ可能

最高の画質設定にこだわりがなく標準くらいの画質でもよいのなら、ローエンドグラフィックスを搭載したゲーミングPCではないパソコンでもプレイは可能です。

【関連記事】
◆Core i7-4790, GeForce GT 730搭載PCでシムズ4をプレイ!
◆Core i3-4160 、Radeon R7 240でシムズ4をプレイ!



■インテルHDグラフィックス4600(プロセッサー内蔵)
※フルHD(1920x1080)・標準~低中品質でプレイ可能

ゲーム向けとしては性能が低い「プロセッサー内蔵グラフィックス」でも、画質設定を「標準~低中品質」くらいまで下げればプレイ可能です。

インテルHDグラフィックスでも性能差があるので、インテルHDグラフィックス520やHDグラフィックス4600よりも低い性能のインテルHDグラフィックス5500、4400などは「低中品質」よりも画質設定を下げる必要があるかもしれません。

【関連記事】
◆Core i7 4510U、GeForce 840M 搭載ノートパソコンでシムズ4をプレイ!
◆インテルHDグラフィックス4600で 「ザ・シムズ4」をプレイ!
◆インテル HDグラフィックス 520 搭載ノートPCでシムズ4をプレイ!





■低スペックPC向けの「ノートPCモード」

シムズ4 64bit_ノートPCモード_エッジ低品質_s2

シムズ4のグラフィック設定には、低スペックPC向けの「ノートPCモード」があります。



1600_シムズ4_ノートPCモード

「ノートPCモード」をオンにすると、シムズ4の動作が軽くなりますがグラフィックの品質は下がります。具体的には光の処理や影などが簡略化されるので、少しのっぺりとした印象のグラフィックスになります。

【関連記事】
◆Core i7-4790, GeForce GT 730搭載PCでシムズ4をプレイ!
◆インテル HDグラフィックス 520 搭載ノートPCでシムズ4をプレイ!


※拡張パックがどれくらい発売されるのか現時点で不明ですが、たくさん入れると動作が重くなる可能性があります。新規で購入する場合は推奨スペックより性能が高いパソコンを選択したほうが良いかもしれません。
 





■メモリ搭載量について


シムズ4の推奨メモリは4GB以上となっていますので、パソコンに4GBのメモリを搭載していればプレイ可能です。

2015年12月のアップデートで64bit 版が追加され「これまでよりもメモリを多く使える」ようになりました。新規にPCを購入する場合は、メモリを8GB搭載しておけば十分だと思われます。

◆「The Sims 4」:64ビット版と32ビット版について



 「シムズ4」をプレイしたときのフレームレートを実機で計測

TS4 2015-06-14 18-41-30-31


テストした時期によってグラフィックスドライバが異なりますし、シムズ4もアップデートされているので厳密な比較は難しいのですが、大体の目安としてご覧いただけると幸いです。

・テストはベースゲームのみで行っています。

・スペックに応じたグラフィック設定でテストしている点にご注意ください。


・シムズ4推奨パソコンは販売されていないので、シムズ4をするためのパソコンを選ぶときはファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編のスコアを参考にすると良いと思います。目安としては6000前後のスコアから「ウルトラ」設定でプレイが可能(※ベースゲームのみ)です。

※最高フレームレートは画面静止状態の数値です。シムやオブジェが多い場所では最高値の50~80%くらいが目安になります。

※最低フレームレートはスクロール・回転時に計測した数値です。普通はしないような操作(何回も回転させる)をして動作をチェックしています。

※フレームレートよりもスムーズに動作するか、引っかかりなどがないかを重視しています。

※プレイ状況やお使いのPC環境によっては、同じようなスペックでも数値を少し下回る(または上回る)ことがあるかもしれません。





100x60_HP ENVY 750_01
【Windows 10】
HP ENVY 750-180jp/CT
◆実機ベンチマーク(Core i7-6700K、GTX 980Ti )


【FF14エオルゼア:キャラクター編】 フルHD・最高品質・・・スコア 20034

【OS】Windows 10 Home(64bit)
【プロセッサー】インテル Core i7-6700K プロセッサー
【グラフィックス】NVIDIA GeForce GTX 980Ti (6GB, GDDR5)
【メモリ】32GB

【グラフィック設定】フルHD(1920x1080)・ウルトラ
【遠景が見える視点】45~171fps
【シムに近い視点】55~194fps
当サイトの評価】 フルHD・「ウルトラ」で快適にプレイが可能

◆Core i7-6700K、GTX 980Ti搭載PCでシムズ4をプレイ
テストした日時:2015年11月
※正確にいつなのかわかりませんが、アップデートで区画移動時のロード時間が改善された可能性があります。

遠景が見えるシーンのフレームレートは最大で170fps、重めの場所では80fps台くらいになります。プレイ状況に よっては画面をスクロール・回転すると50fps前後まで下がることがあります。シムに近い視点や室内では最大で190fps以上出ますが、場所によっては画面をスクロール・回転すると瞬間的に50fps中盤まで下がることがあります。





100x60_ランキング_Phoenix 810シリーズ
【Windows 8.1】
HP ENVY Phoenix 810-480jp/CT
◆実機ベンチマーク(Core i7-4790K、GTX 980 )


【FF14エオルゼア:キャラクター編】 フルHD・最高品質・・・スコア 16540

【OS】Windows 8.1 Update (64bit)
【プロセッサー】Core i7-4790K
【グラフィックス】Geforce GTX 980 (4GB, GDDR5)
【メモリ】16GB

【グラフィック設定】フルHD(1920x1080)・ウルトラ
【遠景が見える視点】40~170fps
【シムに近い視点】50~199fps
当サイトの 評価】 フルHD・「ウルトラ」で快適にプレイが可能

テストした日時:2015年1月

遠景が見える視点のフレームレートは40~100fps、シムに近い視点では60~199fpsくらい出ましたが、設定ファイルを見るとフレームリミットは200に制限されているようです。大体において60fps以上出ているのですが、シムズ4は画面を移動(スクロール・回転)したときにフレームレートが下がるので、遠景が見える視点では瞬間的に60fpsを切ることがあります。

初めてプレイしたときに「ビデオカードを認識できません」の表示が出てグラフィック設定が適切に設定されない(低く設定されてしまう)ので、自分設定し直す必要があります。

sims4 GTX980 認識しない_s

上記の問題はアップデート: 03/10/15 – PC Version 1.4.114.1010 で修正されています。Nvidia GTX 960、970、980を搭載しているPCは、ゲーム起動時に「Unrecognized Video Card (不明なビデオカード)」エラーが表示されなくなりました。

◆「The Sims 4」パッチノート




100x60_HP ENVY 750_01
【Windows 10】
HP ENVY 750-180jp/CT
◆実機ベンチマーク(Core i7-6700K、GTX 970 )


【FF14エオルゼア:キャラクター編】 フルHD・最高品質・・・スコア 14380

【OS】Windows 10 Home(64bit)
【プロセッサー】インテル Core i7-6700K プロセッサー
【グラフィックス】NVIDIA GeForce GTX 970 (4GB, GDDR5)
【メモリ】32GB

【グラフィック設定】フルHD(1920x1080)・ウルトラ
【遠景が見える視点】40~167fps
【シムに近い視点】50~186fps
当サイトの 評価】 フルHD・「ウルトラ」で快適にプレイが可能

◆Core i7-6700K, GTX 970 搭載PCでシムズ4をプレイ!
テストした日時:2016年7月

最大で186fpsくらいでリミットの200fpsには届きませんでしたが、シムズ4を快適にプレイするには十分すぎる性能があります。フレームレートの最低値はGTX960(30~40fps)とは少し差がありますが、GTX 980(40~50fps)との差はそれほど大きくありません。





100x60_HP ENVY 750_01
【Windows 8.1】
HP ENVY 750-080jp/CT
◆実機ベンチマーク(Core i7-4790K、GTX 960 )


【FF14エオルゼア:キャラクター編】 フルHD・最高品質・・・スコア 9867

【OS】Windows 8.1 Update (64bit)
【プロセッサー】Core i7-4790K
【グラフィックス】Geforce GTX 960 (2GB, GDDR5)
【メモリ】16GB

グラフィック設定】フルHD(1920x1080)・ウルトラ
【遠景が見える視点】30~130fps
【シムに近い視点】40~180fps
当サイトの評価】フルHD・「ウルトラ」で快適にプレイが可能

◆Core i7-4790K、GTX 960搭載PCでシムズ4をプレイ
テストした日時:2015年7月

フレームレートは場所によって変わりますが、遠景で静止している状態では最大130fpsくらいです。画面をスクロール・回転すると場所によっては30~40fpsくらいまで下がることがあります。

シムに近い視点でシムやオブジェが少ない場所では瞬間的に180fpsくらい出ることがありますが、シムが多い公共施設では60~110fpsの間くらいになります。画面をスクロール・回転すると30~40fpsくらいまで瞬間的に下がることがありますが、引っかかるような動きはほとんどなく動作は軽快です。

Core i5-4590でも体感的にあまり変わらないと思いますので、予算に限りがあるなら無理してCore i7-4790を選ぶ必要はありません。グラフィックスカードやSSDなどに予算を回した方が良いと思います。

シムズ4は32bitのアプリなのでメモリは8GB搭載していれば十分です。4GBしか搭載していない場合はゲーム中にメモリが不足して動作が重くなる可能性があります。





100x60_HP ENVY 700-360jp_01
【Windows 8.1】
HP ENVY 700-460jp/CT
◆実機ベンチマーク(Core i7-4790、GTX 760 192bit )


【FF14エオルゼア:キャラクター編】 フルHD・最高品質・・・スコア 8065

【OS】Windows 8.1 Update (64bit)
【プロセッサー】Core i7-4790
【グラフィックス】Geforce GTX 760 192bit (1.5GB, GDDR5)
【メモリ】16GB

グラフィック設定】フルHD(1920x1080)・ウルトラ
【遠景が見える視点】30~70fps
【シムに近い視点】40~140fps
当サイトの 評価】フルHD・「ウルトラ」でプレイが可能

◆Core i7-4790、GTX 760 (192bit)でシムズ4をプレイ
テストした日時:2014年11月

このPCに搭載されているGeforce GTX 760はメモリインターフェースが192bit なのでGTX 660相当の性能になります。遠景が見える視点では30~70fps、シムに近い視点では50~110fpsくらい出ました。画面を移動(スクロール・回転)したときにフレームレートが 下がる傾向がありますが、シムズは60fps維持にこだわる必要がないタイプのゲームなので、それなりに快適にプレイできると思います。

Core i5-4590でも体感的にあまり変わらないと思いますので、予算に限りがあるなら無理してCore i7-4790を選ぶ必要はありません。グラフィックスカードやSSDなどに予算を回した方が良いと思います。

シムズ4は32bitのアプリなのでメモリは8GB搭載していれば十分です。4GBしか搭載していない場合はゲーム中にメモリが不足して動作が重くなる可能性があります。





100x60_OMEN by HP 17_160826_01a【Windows 10】
OMEN by HP 17-w000
◆実機ベンチマーク(Core i7-6700HQ、GTX 965M )


【FF14エオルゼア:キャラクター編】 フルHD・最高品質・・・スコア 7525

【OS】Windows 10 Home (64bit)
【プロセッサー】Core i7-6700HQ
【グラフィックス】Geforce GTX 965M (4GB, GDDR5)
【メモリ】8GB

グラフィック設定】フルHD(1920x1080)・ウルトラ
【遠景が見える視点】25~86fps
【シムに近い視点】30~125fps
当サイトの 評価】フルHD・「ウルトラ」でプレイが可能

◆Core i7-6700HQ、GTX 965)でシムズ4をプレイ
テストした日時:2016年9月

このPCに搭載されているGeforce GTX 965MはノートPC向けのグラフィックスですが、デスクトップのGTX 660に近い性能があります。実際のテストでもフルHD(1920x1080)・ウルトラで快適にプレイできることを確認しています。





100x60_HP OMEN 15-5000_01a
【Windows 8.1】
HP OMEN 15-5100
◆実機ベンチマーク(Core i7-4720HQ、GTX 960M)


【FF14エオルゼア:キャラクター編】 フルHD・最高品質・・・スコア 6420

【OS】Windows 8.1 Update (64bit)
【プロセッサー】Core i7-4720HQ
【グラフィックス】Geforce GTX 960M (4GB, GDDR5)
【メモリ】16GB

【グラフィック設定】フルHD(1920x1080)・ウルトラ
【遠景が見える視点】25~65fps
【シムに近い視点】30~100fps
当サイトの評価】フルHD・「高品質~ウルトラ」でプレイが可能

◆Core i7-4720HQ、GTX 960M搭載ゲーミングノートでシムズ4をプレイ!
テストした日時:2015年6月

シムズ4の推奨設定に近いスペックのPCはギリギリのラインになると思いますが「ウルトラ」でプレイが可能です。もう少しフレームレートを上げるのならグラフィック設定を「高品質」に下げると良いでしょう。テスト時期やプレイ状況を全く同じ状況にするのは難しいので厳密な比較はできないのですが、下記のGTX860Mを搭載したゲーミングノート(◆項目へ移動)よりは、少なくとも5~10fps以上フレームレートが高い(性能が良い)印象です。





100x60_HP OMEN 15-5000_01a
【Windows 8.1】
HP OMEN 15-5000
◆実機ベンチマーク(Core i7-4710HQ、GTX 860M)


【FF14エオルゼア:キャラクター編】 フルHD・最高品質・・・スコア 6042

【OS】Windows 8.1 Update (64bit)
【プロセッサー】Core i7-4710HQ
【グラフィックス】Geforce GTX 860M (4GB, GDDR5)
【メモリ】16GB

【グラフィック設定】フルHD(1920x1080)・ウルトラ
【遠景が見える視点】20~50fps
【シムに近い視点】30~70fps
当サイトの評価】フルHD・「高品質~ウルトラ」でプレイが可能

◆Core i7-4710HQ、GTX 860M搭載ゲーミングノートでシムズ4をプレイ!
テストした日時:2015年1月

シムズ4の推奨設定に近いスペックのPCは「ウルトラ」でプレイが可能ですがギリギリのラインだと思います。シムに近い視点では40~70fpsく らい出るのでそれなりに快適にプレイできると思いますが、遠景が見える視点で画面を移動(スクロール・回転)したときにフレームレートが30fpsを切ることがあります。もう少しフレームレートを上げるのならグラフィック設定を「高品質」に下げると良いでしょう。





100x60_HP ENVY 17-n100_01【Windows 10】
HP ENVY 17-n100
高速デュアルディスクモデル
◆実機ベンチマーク (Core i7-6700HQ、GTX 950M)


【FF14エオルゼア:キャラクター編】 フルHD・最高品質・・・スコア 3491

【OS】Windows 10 Home (64bit)
【プロセッサー】Core i7-6700HQ
【グラフィックス】NVIDIA GeForce GTX 950M(4GB)
【メモリ】8GB

【画質設定】フルHD(1920x1080)・高品質
【遠景が見える視点】25~71fps
【シムに近い視点】28~103fps
【当サイトの評価】シムズ4をフルHD・「高品質」でプレイが可能

◆HP ENVY 17-n100(GTX 950M搭載)でシムズ4をプレイ!
テストした日時:2016年2月 ※シムズ4 (64bit 版)
 
100x60_HP Pavilion Gaming 15_160109_01a【Windows 10】
HP Pavilion Gaming 15-ak000
高速デュアルディスクモデル
◆実機ベンチマーク (Core i7-6700HQ、GTX 950M)


【FF14エオルゼア:キャラクター編】 フルHD・最高品質・・・スコア 3506

【OS】Windows 10 Home (64bit)
【プロセッサー】Core i7-6700HQ
【グラフィックス】NVIDIA GeForce GTX 950M(4GB)
【メモリ】8GB

【画質設定】フルHD(1920x1080)・高品質
【遠景が見える視点】22~73fps
【シムに近い視点】27~102fps
【当サイトの評価】シムズ4をフルHD・「高品質」でプレイが可能

◆Core i7-6700HQ、GTX 950M搭載ノートPCでシムズ4をプレイ!
テストした日時:2016年1月 ※シムズ4 (64bit 版)

Core i7-6700HQプロセッサー、GTX 950M を搭載したPC は「シムズ4」をフルHD(1920x1080)・高品質で快適にプレイが可能です。画面を移動・回転させたときに瞬間的に20fps台まで下がることがありますが、引っ掛かりなどはほとんどなく動作は軽快です。





100x60_HP ENVY 17-n100_01【Windows 8.1】
HP ENVY 17-n000
高速デュアルディスクモデル
◆実機ベンチマーク (Core i7-5500U、GTX 950M)


【FF14エオルゼア:キャラクター編】 フルHD・最高品質・・・スコア 3374

【OS】Windows 8.1 Update (64bit)
【プロセッサー】Core i7-5500U
【グラフィックス】NVIDIA GeForce GTX 950M(4GB)
【メモリ】8GB

【画質設定】フルHD(1920x1080)・高品質
【遠景が見える視点】19~54fps
【シムに近い視点】23~83fps
当サイトの 評価】フルHD・「高品質」でプレイが可能

◆Core i7-5500U、GTX 950M搭載ノートPCでシムズ4をプレイ!
テストした日時:2015年10月

Core i7-5500Uプロセッサー、GTX 950M を搭載したPC は「シムズ4」をフルHD(1920x1080)・高品質で快適にプレイが可能ですが、最高画質に設定すると20fpsを切ることが多くなります。GTX 950Mは「高品質」くらいの設定が最適だと思います。





100x60_HP ENVY 15-k200_01
【Windows 8.1】
HP ENVY15-k200
◆実機ベンチマーク(Core i7-5500U、GTX 850M)


【FF14エオルゼア:キャラクター編】 フルHD・最高品質・・・スコア 2915

【OS】Windows 8.1 Update (64bit)
【プロセッサー】Core i7-5500U
【グラフィックス】NVIDIA GeForce GTX 850M(4GB)
【メモリ】8GB

【画質設定】フルHD(1920x1080)・高品質
【遠景が見える視点】18~54fps
【シムに近い視点】22~86fps
当サイトの評価】フルHD・「高品質」でプレイが可能

◆Core i7-5500U、GTX 850M搭載ノートPCでシムズ4をプレイ!
テストした日時:2015年3月

上記のGTX 950M を搭載したPCとほぼ同じような結果です。GTX 850Mは「高品質」くらいの設定が最適です。





100x60_HP Pavilion 500-305jp(intel)_01
【Windows 8.1】
HP Pavilion 500-540jp/CT
◆実機ベンチマーク(Core i-4160 、Radeon R7 240)


【FF14エオルゼア:キャラクター編】 フルHD・最高品質・・・スコア 1800

【OS】Windows 8.1 Update (64bit)
【プロセッサー】Core i3-4160
【グラフィックス】AMD Radeon R7 240(2GB, DDR3)
【メモリ】8GB

【画質設定】フルHD(1920x1080)・標準+エッジの滑らかさ「標準」
【遠景が見える視点】20~58fps
【シムに近い視点】25~75fps
当サイトの評価】フルHD・「標準」でプレイが可能

◆Core i3-4160 、Radeon R7 240でシムズ4をプレイ!
テストした日時:2015年2月

標準のグラフィック設定では30fpsを切る場面がときどきありました。フレームレートは20~75fpsの間で、画面を移動(スクロール・回転)したときに20fps台になることがありますが、とりあえずプレイは可能です。画質が犠牲になりますがグラフィック設定を低くすればフレームレートを上げてプレイすることができます。





100x60_HP Pavilion 550_02-C2【Windows 10】
HP Pavilion 550-140jp/CT
◆実機ベンチマーク(Core i7-4790 、GeForce GT 730)


【FF14エオルゼア:キャラクター編】 フルHD・最高品質・・・スコア 994

【OS】Windows 10 Home(64bit)
【プロセッサー】Core i7-4790
【グラフィックス】GeForce GT 730 (4GB, DDR3)
【メモリ】16GB

【画質設定】フルHD(1920x1080)・標準+エッジの滑らかさ「低品質」
【遠景が見える視点】15~32fps
【シムに近い視点】18~43fps
当サイトの 評価】フルHD・「標準」でプレイが可能
※グラフィックス設定を下げることで快適にプレイできると思われます。

◆Core i7-4790, GeForce GT 730搭載PCでシムズ4をプレイ!
テストした日時:2015年12月 ※シムズ4 (64bit 版)

フレームレートは15~43fpsの間で、画面を移動(スクロール・回転)したときに20fpsを切ることがありますが、とりあえずプレイは可能です。画質が少し犠牲になりますがグラフィック設定を低く、あるいはノートPCモードに設定すればフレームレートを上げて快適にプレイすることができます。





100x60_HP ENVY 15-k000_01
【Windows 8.1】
HP ENVY 15-k014tx
◆実機ベンチマーク(Core i7 4510U、GeForce 840M 搭載)

【FF14エオルゼア:キャラクター編】 フルHD・最高品質・・・スコア 1651

【OS】Windows 8.1 Update (64bit)
【プロセッサー】Core i5-4510U
【グラフィックス】Geforce 840M (2GB, DDR3)
【メモリ】16GB

【グラフィック設定】フルHD(1920x1080)・標準+エッジの滑らかさ「低品質」
【遠景が見える視点】20~40fps
【シムに近い視点】30~60fps
当サイトの評価】 フルHD・「標準~低中品質」でプレイが可能
※グラフィックス設定を下げることで快適にプレイできると思われます。

◆Core i7 4510U、GeForce 840M 搭載ノートパソコンでシムズ4をプレイ!
テストした日時:2014年10月

遠景が見えるシーンのフレームレートは20~40fpsくらい、シムに近い視点、室内などでは30~60fpsくらいになります。標準品質でプレイが可能ですが、もう少しフレームレートを上げるのならグラフィック設定を「低中品質」にする必要があります。





100x60_HP Pavilion 500-305jp(intel)_01
【Windows 8.1】
HP Pavilion 500-440jp
◆実機ベンチマーク(Core i5-4460 、インテル HD グラフィックス 4600)


【FF14エオルゼア:キャラクター編】 フルHD・最高品質・・・スコア 1101

【OS】Windows 8.1 Update (64bit)
【プロセッサー】Core i5-4460
【グラフィックス】インテル HD グラフィックス 4600 (プロセッサー内蔵)
【メモリ】16GB

【グラフィック設定】フルHD(1920x1080)・標準+エッジの滑らかさ「低品質」
【遠景が見える視点】15~30fps
【シムに近い視点】15~40fps
当サイトの評価】 フルHD・「標準~低中品質」でプレイが可能
※グラフィックス設定を下げることで快適にプレイできると思われます。

◆Core i5-4460 、インテル HD グラフィックス4600でシムズ4をプレイ!
テストした日時:2014年10月

標準のグラフィック設定でとりあえずプレイは可能ですが、20fpsを切る場面がときどきあったので少し設定を見直す必要がありそうです。画質が犠牲(輪郭のギザギザが目立つ)になりますが低中品質~低品質、あるいはノートPCモードに設定すれば、もう少しフレームレートを上げて快適にプレイすることができると思います。




100x60_HP Spectre 13-4129TU_01a【Windows 10】
HP Spectre 13-4100 x360
◆実機ベンチマーク(Core i5-6200U、インテル HD グラフィックス520)


【FF14エオルゼア:キャラクター編】 フルHD・最高品質・・・スコア 1105

【OS】Windows 10 Home (64bit)
【プロセッサー】インテル Core i5-6200U プロセッサー
【グラフィックス】インテル HD グラフィックス  520
【メモリ】8GB

【グラフィック設定】フルHD(1920x1080)・標準+エッジの滑らかさ「低品質」
【遠景が見える視点】10~27fps
【シムに近い視点】13~32fps
当サイトの評価】 フルHD・「標準~低中品質」でプレイが可能
※グラフィックス設定を下げることで快適にプレイできると思われます。

◆インテル HDグラフィックス 520 搭載ノートPCでシムズ4をプレイ!
テストした日時:2016年3月

シムに近い視点ではシムやオブジェが少ない場所で最高で30fpsくらい、シムやオブジェが多い状況になると20fps台で推移していましたが、画面をスクロール・回転したときに、フレームレートが瞬間的に10fps前半~中盤まで下がることがありました。

20fpsを切るとスムーズさに欠けて見えますが、画面を操作したときの反応は良いのでとりあえずプレイは可能です。ノートPCモードを「オン」にすると、グラフィックの品質は下がりますがシムズ4の動作は軽くなります。(※関連項目:低スペックPC向けの「ノートPCモード」

■ノートPCモードを「オン」にした場合
※フルHD(1920x1080)・標準+エッジの滑らかさ「低品質」
【遠景が見える視点】23~67fps
【シムに近い視点】24~87fps



 シムズ4を快適にプレイできるパソコンのご紹介

100x60_OMEN by HP 15_160826_01a Windows 10 Home (64bit)
【17.3インチ】
OMEN by HP 17-w104TX
¥179,800(税抜)~ [ 税込¥194,184 ]


【シムズ4をフルHD・「ウルトラ」でプレイが可能】

・Windows 10 Home (64bit)
・インテル Core i7-6700HQ プロセッサー
・16GBメモリ
・256GB SSD (PCIe NVMe M.2) + 1TB ハードドライブ
GeForce GTX 1060(6GB)
・サイズ(幅×奥行き×高さ):約418×287×32.5(最薄部)-33(最厚部)mm
・質量:約約 3.28kg
※DVDドライブは搭載していません。

17.3インチのOMEN by HP 17-w100はGeForce GTX 1060を搭載し、これまでのノートPC向けのゲーム向けグラフィックスよりも大きく性能が向上しています。シムズ4をプレイするには十分すぎる性能です。GTA5のような本格的な3Dゲームは最高画質では少し厳しいかもしれませんが、標品質ならプレイできる性能があります。

ファイルの読み書き速度が速いSSD搭載しているのでPCの起動が速く、OSの操作もレスポンスが良く快適です。

ディスプレイは17.3インチワイド・フルHD (1920×1080)で、非光沢、視野角が広い IPSディスプレイを搭載しているので、きれいな画面でシムズ4を楽しむことができます。

【メーカー製品詳細ページ】
◆OMEN by HP 17-w100 シリーズ 製品詳細 
◆OMEN by HP 17-w100 シリーズ(スペックPDF)


100x60_OMEN by HP 15_160826_01a Windows 10 Home (64bit)
【15.6インチ】
OMEN by HP 15 パフォーマンスモデル
¥129,800(税抜)~ [ 税込¥140,184 ]


【シムズ4をフルHD・「ウルトラ」でプレイが可能】

・Windows 10 Home (64bit)
・インテル Core i7-6700HQ プロセッサー
・8GBメモリ
・256GB SSD (SATA M.2接続)と+1TB HDD
・GeForce GTX 965M(4GB)
・サイズ(幅×奥行き×高さ):約384×259×22(最薄部)-25(最厚部)mm
・質量:約2.24kg
※DVDドライブは搭載していません。


OMEN by HP 15 パフォーマンスモデルは、GTX 960より高性能なGeForce GTX 965Mを搭載!当サイトの実機テストで、シムズ4をフルHD・「ウルトラ」でプレイできることを確認しました。この機種はファイルの読み書き速度が速いSSD搭載しています。

ディスプレイは15.6インチワイド・フルHD (1920×1080)で、非光沢、視野角が広い IPSディスプレイを搭載しているので、きれいな画面でシムズ4を楽しむことができます。

※下記の記事は17.3インチのOMEN by HP 17-w000を使用していますが、OMEN by HP 15(GTX 965M 搭載)と性能は同じなので参考になると思います。

【関連記事】
◆Core i7-6700HQ, GTX 965M 搭載PCでシムズ4をプレイ!

【メーカー製品詳細ページ】
◆OMEN by HP 15 製品詳細
◆OMEN by HP 15(スペックPDF)

100x60_OMEN by HP 15_160826_01aWindows 10 Home (64bit)
【15.6インチ】
OMEN by HP 15 スタンダードモデル
¥104,800(税抜)~ [ 税込¥113,184 ]


【シムズ4をフルHD・「ウルトラ~高品質」でプレイが可能】

・Windows 10 Home (64bit)
・インテル Core i7-6700HQプロセッサー
・メモリ8GB
・1TB HDD
・NVIDIA GeForce GTX 960M(4GB)
・サイズ(幅×奥行き×高さ):約384×259×22(最薄部)-25(最厚部)mm
・質量:約2.24kg
※DVDドライブは搭載していません。


15.6インチワイド・フルHD非光沢・ディスプレイ(1920×1080)は、視野角が広い IPSディスプレイを搭載しているので、きれいな画面でシムズ4を楽しむことができます。

このモデルは、Core i7-6700HQ、メモリ8GB、NVIDIA GeForce GTX 960M(4GB)を搭載しています。過去に同じような性能の機種をテストしたのですが、フルHD・「ウルトラ」でギリギリプレイ可能なレベルでしたので、「高品質」くらいの設定が最適だと思います。

※下記の記事でGTX 960M搭載機でプレイしたときの快適さを検証しています。違う機種ですが大体の目安にはなると思いますが、OMEN by HP 15 スタンダードモデルはSSDを搭載していないので、下記の記事よりはロード時間が数秒くらい長くなるかもしれません。

【関連記事】
◆Core i7-4720HQ、GTX 960M搭載ゲーミングノートでシムズ4をプレイ!

【メーカー製品詳細ページ】
◆OMEN by HP 15 製品詳細
◆OMEN by HP 15(スペックPDF)

100x60_HP ENVY 750_01Windows 10 Home (64bit)
HP ENVY 750-180jp/CT
東京生産 グラフィックスキャンペーンモデル
NVIDIA GeForce GTX 960 (2GB / GDDR5) 搭載
 ¥122,800(税抜)~ [ 税込¥132,624 ]


【シムズ4 をフルHD・「ウルトラ」で快適にプレイが可能

・Windows 10 Home (64bit)
・インテル Core i7-6700 プロセッサー
・8GBメモリ
・1TB HDD(7200回転)
・GeForce GTX 960 (2GB / GDDR5)
・DVDスーパーマルチドライブ
・電源500W

※高性能なハイエンド・ミニタワーPCなので快適にシムズ4をプレイすることができます。下記の記事ではGTX 960搭載機で実際にプレイしたときの快適さを検証しています。

【関連記事】

◆Core i7-4790K、GTX 960搭載PCで
シムズ4をプレイ

【メーカー製品詳細ページ】
◆HP ENVY 750-180jp/CT 製品詳細
◆HP ENVY 750-180jp/CT(スペックPDF)



sims3_PC.png
◆「ザ・シムズ3」を快適にプレイするためのパソコン選び

関連記事

テーマ : The Sims4
ジャンル : ゲーム

お気に入りパソコン.com

◆ホームへ

◆全ての記事(リスト)を表示する

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
プロフィール

お気に入りパソコン.com

Author:お気に入りパソコン.com
長年Macを使ってきましたが、性能面やOSのサイクルが早く安定した環境が構築しにくいなど、次第にMacに対する不満が募り、2011年の秋にメインの作業環境をWindowsPCに移行しました。現在はWindows派で日本HPのデスクトップ、ノートPCを使用しています。

お気に入りパソコン.com インデックス
250_お気に入りパソコンcom_インデックス
当サイトのHPパソコン購入に関すること、PCの性能や増設に関する記事のまとめ。

■お気に入りパソコン.com [インデックス]
OMEN by HP ゲーミングマウス
HP Z5000 Bluetooth マウス
HP Spectre レザークラッチバック
HP プレミアム・バックパック
CPU/GPU性能比較表
250_プロセッサー性能比較表_160404_01a
日本HPのパソコンに搭載されているプロセッサーやグラフィックスの性能比較表です。当サイトで行ったベンチマークテスト(3DMARK、CINEBENCH R15、FF14イシュガルド、PSO2、モンスターハンター、ドラゴンクエストX)の結果も掲載しています。

■【デスクトップ】プロセッサー性能比較表
■【デスクトップ】グラフィックス性能比較表
■【ノートPC】プロセッサー性能比較表
■【ノートPC】グラフィックス性能比較表
ウォッチドッグス2(Watch_Dogs2)
250_WatchDogs22016-12-03t.png
ゲーミングPCでウォッチドッグス2プレイ中のフレームレートを計測!

■Watch_Dogs2の推奨スペック
■Core i7-6700HQ,GTX 1070 Laptop
Grand Theft Auto V
250_GTA5 ベンチマーク_150815_01a
『グランド・セフト・オートV』のベンチマークでフレームレートを計測しました!

■Core i7-6700K,GTX 1080(8GB)
■Core i7-6700K,GTX 980Ti(6GB)
■Core i7-4790K,GTX 980(4GB)
■Core i7-5820K,GTX 960(2GB)
■Core i7-4790K,GTX 960(2GB)
F1 2016
F1 2016 ベンチマーク
「F1 2016」のベンチマークでフレームレートを計測!

■推奨スペック&ベンチマーク(GTX1080,GTX1070,GTX1060)
F1 2015
250_F1 2015 ベンチマーク_03
「F1 2015」のベンチマークです。実際にプレイしたときのフレームレートも計測しています。

■Core i7-6700K, GTX 980Ti
■Core i7-4790K, GTX 960, GTX 980
FF14『蒼天のイシュガルド』
250_ffxiv-heavensward-bench rogo
ファイナルファンタジーXIV『蒼天のイシュガルド』のベンチマークです。ゲーミングPCのスコアを掲載しています。

■FF14『蒼天のイシュガルド』ベンチマーク
ザ・シムズ 4 (The Sims 4)
ザ・シムズ 3 (The Sims3)
バトルフィールド4
250x135_Battlefield 4_01
『バトルフィールド4』をプレイしたときのフレームレートを計測しました。

■Core i7-4790K、GTX 980
■Core i7-4960X-EE, GTX 770
ウォッチドッグス(Watch_Dogs)
250x135_watch_dogs_02b.png
『Watch Dogs』をプレイしたときのフレームレートを計測しました。

■Core i7-4790K, GTX 980
■Core i7-4790, GTX 770
■Core i7-4770, GTX 660
■Core i7-4960X-EE, GTX 770
入力方法の変更
ゲーム中の画面左上の文字_s_250
■PCゲーム中、画面左上に文字が出て操作不能になる問題の対処法
【Windows 10】タッチキーボードの無効化
CPUオーバークロックツール
250_CPUオーバークロックツール
「インテル XTU」は、ソフトウェアでCPU倍率設定や電圧などを細かく調整することができるCPUオーバークロックツールです。

■Core i7-5820Kをオーバークロック!
RSSリンクの表示
◆免責事項
ブログに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。本ブログの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
◆著作権について
コンテンツの著作権は「お気に入りパソコン.com」が所有しています。 このサイト内の画像・イラスト・文章の無断転載を固く禁じます。
ブログのQRコード
QR
Adobe フォトグラフィプラン

フォトグラファー必須のAdobe LightroomとPhotoshopが使える『Creative Cloudフォトグラフィプラン』が月980円(税別)~
Microsoft Office 365 Solo
Microsoft Store (マイクロソフトストア) 最新 2016 年版 Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlook などが使える「Office 365 Solo」が1ヵ月毎の更新で1240円~。
マカフィー
マカフィー・ストア
マカフィー2017シリーズ発売記念キャンペーン実施中!
Dropbox Pro
Dropbox Pro 【10,000本限定】どこからでもアクセスできるクラウドストレージサービス「Dropbox Pro 3年版」がお得!24,000円(税抜)
日本HP公式ストアで使える割引クーポン
250_HP 5%OFFクーポン_161201_01c_xmas_05p

当サイトでは、日本HP公式オンラインストアで使える5%割引クーポンをプレゼントしています!個人向けパソコンを8万円以上(税抜)ご購入でご利用可能です。実施期間は 2017年1月15日(日)まで。

◆特別クーポンの詳細・取得はこちらから
日本HPのお得なキャンペーン!
【日本HP公式ストア】注目キャンペーン
【レビュー】OMEN by HP 17-w100
250_OMEN by HP 17 GTX1070_レビュー161127_01c
17.3インチ・ゲーミングノート 『OMEN by HP 17』 の実機レビュー! NEW!

■外観・デザインのレビュー
■性能・消費電力を検証!(GTX 1070)
■Watch_Dogs2をプレイ!(GTX 1070)
【レビュー】HP Pavilion Wave 600
【レビュー】HP Pavilion 24-a100jp
250_HP Pavilion 24-a100jp_02a
超狭額ベゼルを採用したオールインワンPC『HP Pavilion 24-a100jp』の実機レビュー!

■外観・デザインのレビュー
■性能・消費電力を検証!
(Core i7-6700T,GeForce 930MX)

OMEN X by HP Desktop 900
250_OMEN X by HP Desktop 900_IMG_3872_03a_txt_04a
GTX 1080SLIを搭載したフラグシップモデル『OMEN X by HP Desktop 900』

■速攻レビュー(製品特徴・性能について)
【レビュー】OMEN by HP Desktop 870
【新モデル】HP Spectre 13-v100
250_HP Spectre 13-v100TU_02b
第7世代インテル Core プロセッサー(Kaby Lake)搭載した『HP Spectre 13』の新モデルが登場!

■製品特徴・性能・新旧モデル比較
【レビュー】HP Spectre 13-v000
【レビュー】HP ENVY15-as100
【レビュー】HP EliteBook Folio G1
【レビュー】HP Elite x2 1012 G1
250_Elite x2 1012 G1_レビュー160404_03a
美しさと強さを兼ね備えたハイブリットPC『HP Elite x2 1012 G1』の実機レビューです。

■外観・デザインのレビュー
■性能・消費電力を検証!(M3-6Y30)
■性能・消費電力を検証!(M7-6Y75)
【レビュー】OMEN by HP 17-w000
【注目製品】HP Spectre 13-4100 x360
【レビュー】HP Slimline 260-p050jp
250_HP Slimline 260-p050jp_レビュー160914_01a
スリムタイプ「HP Slimline 260-p050jp」の実機レビュー!

■外観・デザインのレビュー
■性能・消費電力を検証!(i5-6400T)
新旧モデルスペック比較
★注目記事ピックアップ
250_HP キャンペーンについて_150828_01a
■日本HPのパソコンの買い時 (キャンペーン開始時期など)

250x70_売れ筋ランキング_01a 毎週更新!日本HPのパソコン売れ筋ランキング☆

250x70_HP工場見学_01a
厳しい品質基準で生産している「日本HP東京 昭島工場」の組み立てから梱包、出荷までの製造プロセスをご紹介します!

250_写真や動画編集におすすめのパソコン_151119_01
写真や動画編集におすすめのパソコンをご紹介!

250_ペイントソフトでCGイラストを描くためのパソコン選び_151123_01
ペイントソフトでCGイラストを描くためのパソコン選び

【レビュー】HP ENVY 750-080jp
ストレージの増設
HP Stream Mini 200-020jp
250_HP Stream Mini 200-020jp_02a_実機

手のひらサイズのミニPC『HP Stream Mini 200-020jp』はメモリや2.5インチストレージを増設することができます。

■『HP Stream Mini 200-020jp』解説