高精細で美しいSpectre x360パフォーマンスモデルの4Kディスプレイ

Spectre x360 13-ac008TU_4K Display_01a

Spectre x360 の高精細で美しい4Kディスプレイを実際に見た感想や、4KとフルHDディスプレイで表示される文字の比較、Youtube視聴時のバッテリー駆動時間などを検証しています。



■目次(ページ内リンク)
下記のリンクをクリックすると目的の場所にジャンプします。
※[BackSpace]キーでこの位置に戻ります。

◆HP Spectre x360パフォーマンスモデルについて
◆高解像度で美しい4Kディスプレイ
◆4KとフルHDで表示される文字の違い [2017/07/28 更新]
◆マイクロスコープで4Kディスプレイを覗いてみる
◆4Kディスプレイのバッテリー駆動時間(YouTubeでフルHD動画を1時間再生)
◆バッテリーの持ちはフルHDよりも短めですが、4Kディスプレイの綺麗さにとても満足
 




 HP Spectre x360パフォーマンスモデルについて

HP Spectre x360 13-ac006TU_IMG_3306c
 

■HP Spectre x360 パフォーマンスモデルについて
4Kディスプレイ(3840×2160ドット)、インテル Core i7-7500U プロセッサー、16GBメモリ(1866MHz,LPDDR3)、超高速・大容量の1TB SSD(PCIe NVMe M.2)を搭載したHP Spectre x360の最上位モデル。

2017年2月10日より販売開始しましたが、4Kディスプレイや1TB SSD を搭載して20万円を切るという価格で注文が殺到。4Kディスプレイの生産が追い付かず4月7日に一時受注停止になりましたが、約1ヶ月と12日後の5月19日に販売再開しました。(※関連記事

【実機レビュー】
◆HP Spectre x360 (アッシュブラック)の外観・デザイン
◆HP Spectre x360 (ナチュラルシルバー)の外観・デザイン
◆HP Spectre x360(Core i7-7500U 搭載)の性能・消費電力を検証!
◆HP Spectre x360 の専用化粧箱&付属品
◆HP Spectre x360 パフォーマンスモデルでアクティブペンの描き味チェック!
 

HP Spectre x360 13-ac006TU_IMG_3824_02a

【パフォーマンスモデルの主な仕様】
・Windows 10 Home (64bit)
・第7世代インテル Core i7-7500U プロセッサー
・1866MHz,LPDDR3 SDRAMメモリ(8GB / 16GB)
・インテル HDグラフィックス 620
・超高速・大容量の1TB SSD(PCIe NVMe M.2)
・USB A 3.1×1 、USB Type-C 3.1×2 (Thunderbolt 3 対応)
・内蔵無線LANはIEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2
・顔認証できるIRカメラを搭載
・Bang & Olufsen クアッドスピーカー
・13.3インチ・4K・IPSタッチディスプレイ(3840×2160)
・約307mm(幅)× 219mm(奥行き)× 13.9(最薄部)-14.9(最厚部)mm
・質量 約 1.31kg
・65W USB Type-C スマート ACアダプター
・30分で50%の充電が可能な「ファストチャージ機能」
・バッテリ駆動時間 約 15 時間(※パフォーマンスモデルは約 9 時間)
・Spectre アクティブペンが付属

【販売価格】
■HP Spectre x360 13-ac000 パフォーマンスモデル
¥179,800(税抜)~

【メーカー製品詳細ページ】
◆HP Spectre x360 製品詳細icon
◆HP Spectre x360(スペックPDF)


※価格は2017年5月29日時点のものです。最新の価格や納品の目安はメーカー製品詳細ページをご確認ください。
 




 Spectre x360パフォーマンスモデルの高解像度で美しい4Kディスプレイ

Spectre x360 13-ac008TU_IMG_6339b

HP Spectre x360パフォーマンスモデルは超高精細美しい4Kディスプレイを搭載。

4Kディスプレイは高解像度でドット感がないので、文字の滑らかさがフルHDディスプレイとは明らかに違います。発色もフルHDディスプレイよりも鮮やか(彩度が高い)です。感じ方には個人差があるかもしれませんが「ぎらつき感」は少ないように見えます。

◆関連項目:4KとフルHDで表示される文字の違い



■HP Spectre x360 13-ac000 パフォーマンスモデル
13.3インチ 4Kブライトビュー IPSタッチディスプレイ
(解像度:3840×2160 / 最大1677万色 / 340nits / 331ppi)


■HP Spectre x360 13-ac000 ベーシック/スタンダード/スタンダードプラスモデル
13.3インチ フルHDブライトビュー IPSタッチディスプレイ
  (解像度:1920×1080 / 最大1677万色 / 300nits / 166ppi)

≪全モデル共通の仕様≫
・13.3インチ
・光沢なので映り込みあり
・IPSパネルなので斜めから見ても色の変化が少ない
・タッチに対応

※「nit」輝度(明るさの度合い)を示す単位
※「ppi」1インチあたりのピクセルの数を示す単位。大きいほうが密度が高くなります。


Spectre x360 13-ac008TU_IMG_6352

光沢なので映り込みがあることや、斜めから見ても色の変化が少ないIPS方式が採用されている点などはフルHDディスプレイと同じです。

光沢のディスプレイは光の反射や映り込みがあるので長時間作業するような用途には向きませんが、画像や動画などは「つや感」があるのできれいに見えます。



Spectre x360 13-ac008TU_4Kディスプレイ設定

スケーリング(拡大表示)は標準設定では300%(推奨)に設定されています。

スケーリングをしないで100%で表示した場合は、タスクバーのアイコンなどは約2mm、文字は約1mmになり、判別ができないくらいのサイズになるのでスケーリングは必須です。

スケーリングを200%に設定すると、アイコンや文字などがフルHDディスプレイで100%表示した大きさと同じくらいになります。




 4KとフルHDで表示される文字の違い

Spectre x360_4K フルHD文字比較_01a
※画像をクリックすると拡大表示します。

上の画像は4KディスプレイとフルHDディスプレイで表示される文字を比較したイメージです。4Kディスプレイは円や曲線などがとても滑らかで、文字のギザギザ感がなくクッキリとした感じに見えます。

4Kディスプレイの画面解像度は3840x2160ドットでフルHDディスプレイ(1920x1080ドット)の4倍で、スペックPDFでは画面の密度を示す値は331ppiとなっています。(※フルHDは166ppi)

肉眼でピクセルを認識できる限界が300ppiくらいと言われていますが、Spectre x360 パフォーマンスモデルにはそれよりもさらに密度の高いディスプレイが搭載されています。

4Kディスプレイにはデメリットというほどではないかもしれんせんが、下記のように高解像度のメリットを十分に発揮できない場合があります。

高解像度に対応していないアプリケーションなどを表示した場合は、文字がぼやけたように見えることがあります。

画像に関しても同様です。1920x1080ドットしかない画像を4K(3840x2160ドット)で表示した場合、画像を引き延ばして表示することになるので、フルHDで表示していた時よりもきれいに表示されるわけではありません。4Kの高解像をを生かすには、それに応じた高解像度の画像が必要になります。




 マイクロスコープで4Kディスプレイの覗いてみる

Spectre x360 13-ac008TU_4K_マイクロスコープ_01

DEPSTECHのデジタルマイクロスコープ(ASIN:B01LPCYXMM)で、HP Spectre x360パフォーマンスモデルの4Kディスプレイを覗いてみました。RGBW方式ではなくRGB方式のパネルが採用されています。




 4Kディスプレイのバッテリー駆動時間(YouTubeでフルHD動画を1時間再生)

Spectre x360_ 4Kディスプレイのバッテリー駆動時間_01

【YouTubeのフルHD動画を1時間再生したときのバッテリー残量】 85%
※1時間で約15%消費するので、バッテリー残量が0になるまで約6時間40分視聴できる計算になります。

■バッテリーの駆動時間は下記の条件で行っています。

・YouTubeのフルHD動画を1時間再生
・動画はフルスクリーンで表示
・ディスプレイの明るさ(輝度)を30%(150nitsに設定
・インターネット接続はWi-Fi経由
・WebブラウザはMicrosoft Edge (マイクロソフト エッジ) を使用
・バッテリー節約機能ON
・キーボードのバックライトをOFF
・音量は10に設定
・グラフィックス電源プランは「バランスモード」に設定

※動画によっては上記とは異なる結果になるかもしれません。
※インテルHDグラフィックスは「バランスモード」に設定しています。(※参考画像
※個体差があるかもしれませんが、テストでは使用したパフォーマンスモデルのバッテリー容量は58397 mWhです。(※計測はHWiNFO64を使用)
 

同じ条件でテストしたスタンダードモデル(Core i7-7500U、フルHDディスプレイ)のバッテリー残量は約88%(約8時間20分視聴可能な計算)でした。(※関連記事) 

4Kディスプレイを搭載したパフォーマンスモデルのバッテリー残量は約85%(約6時間40分視聴可能)なので、フルHDディスプレイを搭載したスタンダードモデルと比較すると80%くらいの稼働時間になります。

※ディスプレイの輝度(明るさ)が異なるのであくまでも参考としてご覧ください。パフォーマンスの4Kディスプレイは、フルHDディスプレイよりも輝度が高いものが採用されています。

・4Kディスプレイ(3840×2160)の輝度は340nit

・フルHDディスプレイ(1920×1080)の輝度は300nit
 
YouTubeの動画を視聴したときの消費電力
Spectre x360 パフォーマンスモデル
(Core i7-7500U, 4Kディスプレイ)
15~21 W前後
※ディスプレイを含む
Core i7-7500Uの
平均消費電力は3.9W
Spectre x360 スタンダードモデル
(Core i7-7500U, フルHDディスプレイ)
9.5~15 W前後
※ディスプレイを含む
Core i7-7500Uの
平均消費電力は2.0W

上記はYouTube動画視聴時の消費電力(ACアダプター接続時に計測したもの)です。4Kディスプレイ搭載機の消費電力は、フルHDディスプレイ搭載機よりも6Wくらい高くなっています。 消費電力が増えるのは4Kディスプレイを搭載したことだけでなく、4K解像度を表示するためプロセッサーやGPUなどに少し負荷がかかることも影響しているようです。




 バッテリーの持ちはフルHDよりも短めですが、4Kディスプレイの綺麗さにとても満足

HP Spectre x360 13-ac006TU_IMG_3921


HP Spectre x360パフォーマンスモデルを手にして1ケ月くらいになりますが、4Kディスプレイの綺麗さにとても満足しています。

4KディスプレイはフルHDの4倍の解像度なので、文字やアイコンなどがとても滑らかできれいに見えます。発色もフルHDディスプレイよりも鮮やかです。

デメリットはバッテリー駆動時間がフルHD搭載機よりも少し短い点ですが、当サイトのテストではフルHDの80%くらいの駆動時間でした。フルHDと比較して極端に駆動時間が短くなることはなかったので、「持ち歩いて2~3時間使えればよい」という用途なら十分だと思います。
 
【メーカー製品詳細ページ】
◆HP Spectre x360 製品詳細icon
◆HP Spectre x360(スペックPDF)

【HP Spectre 13-ac000 x360 サポート】
◆トラブルシューティング・ドライバー・使用方法などicon
◆HP Spectre x360(ユーザーガイドPDF)

【実機レビュー】
◆HP Spectre x360 (アッシュブラック)の外観・デザイン
◆HP Spectre x360 (ナチュラルシルバー)の外観・デザイン
◆HP Spectre x360(Core i7-7500U 搭載)の性能・消費電力を検証!
◆HP Spectre x360 (Core i5-7200U)の性能・消費電力を検証!
◆HP Spectre x360 の専用化粧箱&付属品
◆HP Spectre x360 パフォーマンスモデルでアクティブペンの描き味チェック!
 

 
■レビューについて
※商品仕様/価格については2017年5月28日時点のものです。
※製品仕様やPCパーツのメーカーは販売時期により変更になる場合があります。
※温度や消費電力の測定値は目安です。使用状況や環境によって変わります。
※できるだけ客観的にレビューしようと心がけていますが、実際の商品を見たり使用したときの感じ方には個人差があります。

関連記事

テーマ : ノートPC
ジャンル : コンピュータ

お気に入りパソコン.com

◆ホームへ

◆全ての記事を表示する

検索フォーム
最新記事
日本HPのパソコンをお得に購入できる【7%OFFクーポン】プレゼント! Oct 22, 2017
近未来デザインのゲーミングノートOMEN by HP 15-ce000徹底レビュー Oct 22, 2017
日本HPのパソコン売れ筋ランキング(2017年10月15日集計) Oct 20, 2017
日本HPのパソコンがお得な96時間限定タイムセール!10/23(月)まで Oct 20, 2017
OMEN by HP 15(GTX 1060 with Max-Q)の性能・消費電力を検証! Oct 17, 2017
第8世代CPU「Core i7-8550U」を搭載したHP ENVY 13の性能について Oct 13, 2017
HP EliteBook x360 1030 G2(Core i5)の性能・消費電力を検証! Oct 08, 2017
カテゴリ
RSSリンクの表示
プロフィール

お気に入りパソコン.com

Author:お気に入りパソコン.com
長年Macを使ってきましたが、性能面やOSのサイクルが早く安定した環境が構築しにくいなど、次第にMacに対する不満が募り、2011年の秋にメインの作業環境をWindowsPCに移行しました。現在はWindows派で日本HPのデスクトップ、ノートPCを使用しています。

◆免責事項
ブログに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。本ブログの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
【レビュー】HP アクセサリー
250x120_OMEN by HP Gaming Mouse_170113_01b

250x120_HP Z5000 Bluetooth マウス_170113_01c

250x120_HP Spectre レザークラッチバック_170113_01c

250x120_HP プレミアムバックパック_170113_01b

CPU/GPU性能比較表
CPUオーバークロックツール
250_CPUオーバークロックツール
「インテル XTU」は、ソフトウェアでCPU倍率設定や電圧などを細かく調整することができるCPUオーバークロックツールです。

■Core i7-5820Kをオーバークロック!
電源管理の設定
【Windows 10】タッチキーボードの無効化
★注目記事ピックアップ
F1 2017
F1 2016
F1 2016 ベンチマーク
「F1 2016」のベンチマークでフレームレートを計測!

■推奨スペック&ベンチマーク(GTX1080,GTX1070,GTX1060)
Project CARS 2
250_20171002120011_1.png 『Project CARS2』をプレイしたときのフレームレートを計測しました。

■OMEN by HP 880 (GTX 1080Ti)でPROJECT CARS 2をプレイ!
ウォッチドッグス2(Watch_Dogs2)
250_WatchDogs22016-12-03t.png
ゲーミングPCでウォッチドッグス2プレイ中のフレームレートを計測!

■Watch_Dogs2の推奨スペック
■Core i7-6700HQ,GTX 1070 Laptop
Grand Theft Auto V
FF14『蒼天のイシュガルド』
250_ffxiv-heavensward-bench rogo
ファイナルファンタジーXIV『蒼天のイシュガルド』のベンチマークです。ゲーミングPCのスコアを掲載しています。

■FF14『蒼天のイシュガルド』ベンチマーク
ザ・シムズ 4 (The Sims 4)
ザ・シムズ 3 (The Sims3)
Xbox Elite ワイヤレス コントローラー
日本HP公式サイトで使える7%OFFクーポン
250_HP Spectre x360 クーポン_171001_01a
お気に入りパソコン.com QRコード
QR
日本HP個人向けパソコンで使えるクーポン
250_HP個人向け 7%OFFクーポン_171001_ENVY 13_01e

当サイトでは、日本HP公式オンラインストアで使える【割引クーポン】をプレゼントしています!
日本HPの個人向けパソコンを9万円以上(税抜)購入すると通常価格より7%オフ!。実施期間は 2017年10月31日(火)まで。

◆割引クーポンの詳細・取得はこちらから
日本HP法人向けパソコンで使えるクーポン
250_HP法人向け 7%OFFクーポン_171001_02a
総額800万円争奪キャンペーン!
250_総額800万円争奪キャンペーン _171007_01a
日本HPのお得なキャンペーン!
【イベントレポート】東京ゲームショウ2017
【レビュー】OMEN by HP 15-ce000
【レビュー】HP EliteBook x360 1030 G2
【レビュー】HP ENVY 13
【新製品】OMEN by HP Desktop 880
【レビュー】HP Spectre x2
【レビュー】HP Pavilion 24-a200jp
【法人向け製品】HP Elite Slice
パフォーマンスモデル販売再開!
最新 Spectre シリーズ徹底比較
【注目製品】新型HP Spectre x360
Spectre アクティブペンの販売開始!
【アンケート実施中!】
◆美しく丈夫なプレミアムPC
日本HPプレミアムイベント
【レビュー】HP Pavilion Wave 600-a100jp
【レビュー】HP Spectre 13-v100
OMEN X by HP Desktop 900
【レビュー】OMEN by HP Desktop 870
【レビュー】OMEN by HP 17-w100
【レビュー】HP Pavilion 27-a170jp
【レビュー】HP Pavilion 510-p171jp
【レビュー】HP ENVY15-as100
【レビュー】HP EliteBook Folio G1
【レビュー】HP Elite x2 1012 G1